建築実例

  • 新築
  • リフォーム

リビングデッキのある家

リビングデッキのある家

一番のこだわりは収納力です。、収納棚のデザインまで徹底的にこだわりました。キッチンから目の届く場所のスタディスペースはお子様と奥様のスペースに、集中はしたいが家族の気配を感じていたいご主人は階段の踊り場に書斎スペースを設け、家族のコミュニケーションを大切にしました。リビングからのリビングデッキは、10畳以上あり、第二のリビングとして使えます。

あたたかく老後を楽しむ家

あたたかく老後を楽しむ家

老後を楽しみたいという想いを形にしました。屋内外共に趣味のスペースを設け、思う存分趣味に没頭していただけます。お歳を召したお母様の介護導線を考え、駐車場から直接「部屋に入れるようにし、2Fからもお母様の部屋の様子を伺える様、設計しています。あたたかく、ゆったりとした老後を楽しんでいただけると思います。

アップ天井のある明るいリビングの家

アップ天井のある明るいリビングの家

ご夫婦のこだわりでも白と黒を基調としたデザインに仕上げました。今は不要な空間を利用し、リビングをアップ天井にすることで、高い位置からの採光が入り、明るいリビングを演出してくれます。お子様が増えると、その上部に中3階が作れるように設計しています。ところどころに設けた飾り棚はご主人こだわりのフィギュアが並びます。

陽だまりとそよ風の家

陽だまりとそよ風の家

リビングには大きな吹き抜けを設け、上部からは、やわらかな自然光が降り注ぎ、対面する位置に窓を設け、そよ風が通り抜けるように設計。天井までの引き込み戸で和室とリビングを間仕切ることにより、リビングとの一体感に配慮しました。外観は、落ち着きのある「和」の雰囲気を出し、導線計画としての駐車場の奥にキッチンの勝手口を設けて、奥様の導線を簡素にする計画としました。

のびのび広々ホールの家

のびのび広々ホールの家

将来を見据え個室は設けるものの、広々としたホールの共有スペースにPCスペース・読書スペース・勉強スペースを設け、家族のコミュニケーションを重視しました。R壁を多用し、丸みのある優しいデザインにこだわりました。代々受け継がれる神木を再利用したいという強いご希望も、床の間と書庫の2ヶ所に用いる事で叶えることが出来ました。

ロフトまでの吹き抜けがある家

ロフトまでの吹き抜けがある家

全室暖房できる高気密・高断熱を武器に、1LDKを目指しました。二階の子供部屋は、ドアがなく、廊下と一体になっています。いま、小さなお子様が1人ですが、将来、子供の人数合わせて間仕切りができるようなプランになっています。太陽光発電の効率化を考え、南面の屋根が大きくなる設計をしています。

家族が集まる家

家族が集まる家

多目的に使える2階のホールをはじめ、リビングに家族が集まりやすいように設計。子ども達とのコミュニケーションも大切に考え、階段の配置を考えました。和室には学習コーナー、キッチンの向かいにはパソコンコーナーを配置。階段の幅を1mの広幅にすることにより、階段の下の収納も充実させました。

  • 大吉建設の工法素材について詳しく知りたい方はコチラ 無料資料請求はコチラから
  • 実際に大吉の家を体感してみたい方はコチラ 最新見学会情報はこちら

ページ先頭へ

大吉建設株式会社 〒630-8146 奈良県奈良市八条町398-1 
TEL / 0120-411-359 受付時間 / 9:00~18:00 定休日 / 火曜日・水曜日

info@daiyoshikensetsu.com