ホームだいよしの家づくり高断熱・高気密住宅断熱材アクアフォーム

お問い合わせ・資料請求

断熱材アクアフォーム

ここから本文です。

アクアフォームって何?

硬質ウレタンフォームの特性を生かしたを使って発泡させる断熱材です。

アクアフォームは、イソシアネートと水を混合することで発生する炭酸ガスを発泡剤として利用した断熱材です。
オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンを全く使用しない地球にやさしいウレタンフォーム素材として開発されました。

基本断熱はアクアフォーム

アクアフォームは硬質ウレタンの特性を生かし水を使って発砲させます。

これにより柱と柱の間や、細かい部分にも隙間なく充填することができます。イソシアネートと水を混合することで発生する炭酸ガスを発泡剤として利用する事で、オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンを全く使用しない、地球にやさしいウレタンフォーム素材として開発されました。

アクアフォームは住宅の隅から隅まで家全体をすっぽり覆ってしまう現場吹き付け発泡による断熱工事です。

無数の細かい連続気泡で構成された硬質ウレタンフォームの特性を大いに発揮し、グラスウールの1.5倍以上の断熱効果を保持しています。また透湿性も低く断熱材内部に湿気を侵入させないため、壁体内の結露を防止し、建物の耐久性を高めます。

「アクアフォーム」は環境に悪影響を与えるフロンガスを一切使わず、水を発泡剤として使用する断熱材。

地球環境にやさしいだけでなく、人への影響も考慮し、アレルギーなどの原因とされる有害物質、ホルムアルデヒドも発生させません。暮らす人だけでなく施工する人にもやさしい安全な素材です。美味しくないけど、食べられるそうです(笑)。

当社施工事例

  

屋根断熱の前に通気スペーサーで通気層をもうけます

アクアフォーム動画

このページの先頭へ