ホームだいよしの家づくり住宅ラインアップ(新築住宅の仕様)

お問い合わせ・資料請求

住宅ラインアップ(新築住宅の仕様)

大吉建設の新築の仕様には3つのシリーズがあります!

ここから本文です。

シリーズ

大吉建設のスタンダード「雅」Miyabi

大吉建設の「奈良の木で建てる、夏涼しくて冬暖かい、家族の健康を増進する家」の基本仕様です。また、コンセプトとして「木の家」であることを大切にし、軒天井や収納内部の壁にも無垢の杉を使用しています。木の温かさが感じられる住宅です。

優雅さを感じさせる住宅でありたいという想いから、『雅』と命名しました。

詳しくはこちら

大吉建設の一番人気!「源」Gen

基本仕様の『雅』から、性能などの費用対効果を考えて一部仕様を組み替えました。それでも奈良県産の無垢材を使い、「木の家」のイメージは損なわない、お買い得な長期優良住宅になりました。

住宅は家族の幸せの“みなもと”でなければならないとの想いから、『源』と命名しました。

詳しくはこちら

子育て世代応援価格「悠」Haruka

住宅の性能は『源』とほとんど変わりませんが、外装や内装の仕様を、合板フローリングなど一般的な新築住宅と同程度のものにすることにより、大吉建設の高断熱・高気密、抗酸化住宅をお求めやすい価格にすることができました。

無理をして家を建てていただきたくないという想いから、『悠』と命名しました。

詳しくはこちら

各シリーズにおいて、「注文住宅」または「規格住宅」を選んで建築していただくことができます!

フルオーダーの「注文住宅」

住まい手様に、100項目以上のご要望を書いていただきます。現在のお住まいで不満なことや、新しいお住まいで叶えたいことなどです。それをクリアしながら設計を進めていきます。大吉建設では、住まい手様がどのような暮らしがしたいのかをしっかりとヒヤリングし、ライフスタイルの確立に役立つプラン提案をさせていただきます。

※設計費用を別途頂戴いたします。

間取り固定の「規格住宅」

大吉建設が標準的なご家族(ご夫婦+子ども二人)向けに設計した30坪タイプと、平屋の24坪タイプがあります。基本的な設計指針は、注文住宅と同じで、光や風の自然の恵みが感じられて、家族のコミュニケーションがはずむ広がり間取りを作りました。

間取りの変更は原則不可ですが、どれも充分に吟味し尽くした間取りです。どの方角の土地にでも対応できるよう、プランをご用意しております。

建物本体価格表(2019年11月現在)

シリーズ 仕様 固定費 変動費/坪
(2階建)
変動費/坪
(平屋)
24坪
(平屋)
30坪 33坪 ZEH仕様
(建物価格プラス)
注文住宅 850万円 46万円 50万円 2,050万円 2,230万円 2,368万円 +180万円
が目安
規格住宅   1,900万円 2,050万円  
注文住宅 800万円 40万円 44万円 1,856万円 2,000万円 2,120万円 +200万円
が目安
規格住宅   1,730万円 1,850万円  
注文住宅 750万円 36万円 40万円 1,710万円 1,830万円 1,938万円 +200万円
が目安
規格住宅   1,600万円 1,700万円  

※建物本体価格です。外構工事、オプション工事、諸経費、消費税は別途となります。

固定費と変動費の計算の仕方

(例)シリーズ『源』で注文住宅2階建の33坪の場合、固定費 800万+(変動費 40万×33坪) = 2,120万

ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)仕様とは

住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅のこと。
簡単に言うと、光熱費がゼロの住宅です。

太陽光発電設置、(い)仕様エアコン×2台設置(蓄熱暖房機はなくなります)

お求めやすいエコノミーパック

標準仕様から、『換気システム(澄家Eco)』『蓄熱暖房機』『スマートHEMS』をはずすことで、建物価格から100万引きいたします。

このページの先頭へ