そこまでせんでもいいやろ・・・ことなかれ主義には辟易する

コカインを吸ったとかいうかどで芸能人が逮捕され、彼が出ていた色々な番組に影響が出ているという。

特に大河ドラマなどは、すでに放映したものまで取り直すという。こういう騒ぎの時はいつも思うが、そんなことする必要がありますか?

CMなどは企業の判断でやめたらいいし、今後の収録も代役でいいと思うが、すでに放映したものまで取り直すとか、場合によっては過去の映画の上映まで自粛するとか、そこまでせんでもええやろと思います。

結局、ことなかれ主義が行き過ぎているとしか思えないです。いまの世の中、万事がそんな風潮になってきていると思いますが、どんなに少数意見でも否定的なことを言う人がいたらとりやめにしてしまう。何のポリシーもなく、ただ目の前の批判や非難をかわしたいだけ。

そう思うと、そういう自粛って私にすればむしろマイナスイメージですね。毅然とした対応で、「それとこれは別」ってはっきり言って放映するほうがよほどさわやかに思いますがどんなもんでしょう?

PS もちろん犯罪の規模や内容によってはこの限りではありませんが、今回は一人の男がコカイン吸っただけなんでしょ。

————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
昨夜、テレビで消えた天才という番組を見ていました。結構好きで時間があえば見ています。いつも思うのは、世に出るためにはやはり運というのも必要だなということです。
では、またお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)