二級建築士の資格を遊ばせてませんか?

二級建築士の試験はそこそこは難しい、特に製図は3年やって合格できずあきらめる人も多いです。でも、頑張ったら絶対に合格する試験なので、何年もやってあきらめる人をみると「もっと頑張ったらいいのに・・・」と思ってしまう。

注)二級建築士の試験は学科と製図にわかれていて、学科を合格しないと製図が受けられない。学科を合格するとあと2年は学科の試験を免除されるので、合格した年と合わせて、3回製図の試験のチャンスがあることになります。

例えば、大学受験で東大を受けるとか、司法試験を受けるということになると少々頑張っても落ちる人はたくさんいると思います。でも二級建築士の試験はそこまで難しくないので、しっかりやったら誰でも合格できる試験だと思います。

それでも、そんなに簡単な試験でもないので一定の勉強はしないとあきません。さすがに自動車免許のようにイージーではないし、同じ国家試験でも宅建とはまた難易度が違います。ちなみに私は宅建も二級建築士も持っているのでよくわかります。

ところが、そうしてとった二級建築士の資格が完全に遊んでいる人がたくさんいらっしゃいます。おそらく宅建などはもっと多いと思いますが・・・。いろんな事情があるかと思いますが、一度は建築を志して現在他業種で仕事をされていらっしゃる方、もう一度建築をやってみませんか?大吉建設はそんな方も歓迎です。

——————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
最近、毎日お風呂上りにストレッチをしています。腰痛予防とお腹の出をおさえようとしています(笑)。お腹がへこむ気配はありませんが、身体は少し柔らかくなってきたように思います。
では、またお会いしましょう!