「社長さんと話しとったら・・・」

昨日ですが、夕方、ご新規のお客様がリフォームの相談にいらっしゃいました。すでに定年退職されたという男性の方です。最初はアンケートに連絡先を書くのもためらわれていて、
「話を聞いたつごうで見積もりも頼まんかもしれんけどそれでもいいですか」
「相見積もりにするつもりやから、見積もりしてもらっても頼まんかもしれんけどいいですか」と何度も確認されて、お名前を書いてくださいました。

まあ、警戒心たっぷりのご様子で「簡単にはだまされんぞ!」といった雰囲気でした(笑)。

お話をうかがっていると、どうもこれまであまりタチのよくない会社につかまっていたご様子。申し上げるのにはばかられるところもありましたが、お尋ねになりますので、
「言いにくいんですけど、それはやらんでもいい工事でしたね」
などと、説明しながらお話ししていくうちに、ずいぶん打ち解けてくださって、途中から
「絶対、相見積もりにすると決めとったけど、社長さんと話しとったらよそに行きたくなくなってきましたわ」なんておっしゃってくださいました。

結局、お帰りになるまでに
「社長さんと話しとったら、もうほかの話が聞けんようになってきましたわ」と何度もおっしゃってくださって、一度お会いしただけですが、なんとも忘れがたいお客様になりました。

ありがとうございます、この仕事は本当に楽しいものですね。

——————————————————–

こんにちは、吉信秀樹です。
腰の手術後、一時はかなりよくなった!気になっておりましたが、やはりそれなりでした(苦笑)。でも、だいぶよくなったのでありがたいのは間違いないです!気をつけながら頑張ります(微笑)。
では、またお会いしましょう!