マイホームフェスタ

昨日、一昨日となら100年会館でのマイホームフェスタに出展していました。第一回から毎回参加です。

今回も新しい出会いや久しぶりの再会などがあり、おしゃべりが楽しかったです。私は大工をしていた時も「一日、現場で働ける大工っていいなあ」と喜んでいましたが、こうやってお客様と接点が持てる営業も大好きです。

もう、仕事が好きでしょうがないのかなとも思います(微笑)。

やはり、抗酸化について質問を受けることが多かったのですが、
「いろいろ聞いたけど、ここが一番面白かった」
「何か考え方というか、家についての価値観が変わったように思う」
と言ってくださった方もあり、工務店の社長冥利につきるところもありました。

ただ、展示についてはもう少し何とかせんとあかんと感じました。何年もやってるのに何をやってるのかな。困ったもんです。来年はもう少ししっかりやるぞ。

———————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
しばらく、色々と忙しいです。少し、頑張ります。
GWにはのんびりしたいです(微笑)。
では、またお会いしましょう。

屋根の判断

お得意のお客様のところで、屋根瓦の部分補修をすることになっていましたが、全面葺き替えに変更になりました。足場も組んで、本日補修でしたので、こういうタイミングでの変更は初めてです。

実は営業段階から、お客様は部分補修で済ませておきたい気持ちであったようなのですが、私は「他の場所でも同じことが起こる可能性が高いと思いますので、全て葺き替えるほうがおすすめです」とすすめていました。

しかし、説得できず、予算優先で部分補修になり、足場もそこだけ組んで今日で補修が終わる予定でした。ところが、上がってみるとすでに新たな割れとずれが発生しており、職人さんも第一声が「けっこうヒビが入ってますね」だったので、お客様の表情から少し後悔されてるのかなと感じました。

職人さんは修理の作業を進めていました。言おうか言うまいか少し考えたのですが、「もし、今からでも全部の葺き替えに変更されるのであれば、今日の分は(お金は)もういいですよ。足場の二度手間も結構です。いりません。金額は見積もりのままで大丈夫です。納得のいくように決めてくださったら、私はどちらでも対応させていただきますよ」とお伝えしました。

「今日の分は無しでいいんですか?」「ええ」「じゃあ、全部葺き替えでお願いします。」やはり、判断を誤ったと思われていたようで、救われたように頼んでくださいました。

(私は)いらんお金を使うことになりましたが、最近の受注ではなにかこうさわやかな、人助けができたような気分のいい思いでした。さあ、頑張ろう。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
大河ドラマ「西郷どん」ですが、まだ4本しか見てませんが、少し残念な感じです。いらん脚色が多すぎる。面白くしようと考えているのでしょうが、歴史好きには面白くないですね。
では、またお会いしましょう!

ご紹介ありがとうございます

14年前に耐震補強をさせていただいたお客様が、新築のお客様を紹介してくださいました。覚えていてくださって、ありがたいことです。

無事に契約にいたり、本日、お礼のご挨拶にうかがいました。私より20歳以上は先輩です。お会いするのは何年振りかわからないのですが、変わらずお元気なご様子、笑顔でお相手してくださってとても嬉しい思いがしました。

「ご紹介いただいてありがとうございます」とお礼を述べると、「とても真面目だし一生懸命にいい工事をしてくれることは間違いないだろうとは言いました」と少し控えめにおっしゃいました。

言外に「私が紹介したから決まったのではなく、あなたが選ばれたのでしょう」というニュアンスを感じ取りましたが、いやいや、私の中ではこの方が口をきいてくださったからこそ発生した仕事です。本当にありがとうございます。

今日はこれだけで美味しいお酒が飲めそうです(微笑)。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
春場所、稀勢の里、初日から休場とのこと。しっかり治して復活してください。横綱がいないと面白くありません。言っちゃあ悪いが、白鳳や鶴竜は横綱ではない。このまま引退したらあかんで。ほんま。
では、またお会いしましょう!

ひなまつり

今日はひなまつりですね、みなさんのご家庭はどのように過ごされているのでしょうか。実は私は毎年、ひなまつりは少し残念なんです。少しですよ少し(笑)。

ひとつには妻が面倒くさがってひな人形を出さないこと。子どもが小さいうちぐらいは出してあげたいと思って、私と下の娘で出した年もありますが、それもお気に召さないようなのでやらなくなりました。

もう一つはその三女のななちゃんの誕生日が三月三日だから。吉信家では家族の誕生日の夕食は本人のリクエストで決めることになっています。長女のひなちゃんは「にぎり長次郎」などと高いことを言うのですが、ななちゃんは可愛らしいことにことに毎年「オムライス」なんです。もちろん、妻が作ったやつです。

たまには、おひなさんらしい食事もしたいとは思うのですが、うちのひなまつりは毎年オムライスです。昨年もななちゃんに「たまには、ちらし寿司とかひなまつりらしい食事はどう?」と聞くと、一瞬で拒否されました(苦笑)。

雛人形はない、夕食はオムライス。でも、家族がそろって和気あいあい。そんな吉信家のクリスマスです。今日は早く帰ろう。
———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
長女のひなちゃんも無事に大学に合格することができました。「少し肩の荷がおりましたね」と言ってくださった方がありますが、とんでもない!肩の荷はぐっと重くなりました。授業料が大変です!!(笑)・・・笑ってる場合じゃない
では、またお会いしましょう!