川崎の事件に想う

事件の概要はみなさんご存じだと思うので書きません。誠に痛ましい事件で被害にあわれた方には心よりお見舞い申しげます。また、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。

一つ気になる論評があります。「死にたかったら一人で死ね」という批判はするなという。自殺につながるからとのこと。

それおかしくないですか?全く無関係の人を巻き込んで死のうとしてるやつなんか、一人で自殺してくれたほうがいいんじゃないですか。私に言わせるとエセヒューマニストですな。もし、自分の家族が被害にあっても、一人で死ねと言うなと言うのだろうか。そのほうがよっぽどおかしいやろ。

私が子どものころは「人様に迷惑をかけるな」という言葉が日常的に聞かれた。テレビドラマでもそんなセリフは多かった。しかるに現代ではそのような価値観がどんどんうすれていってるわけだから、そんな当たり前のことを言い続けんといかんのじゃないかと思う。

もう犯罪者に気を使うのはやめませんか。その予備軍にもです。何のうらみつらみもない人を巻き添えにして死のうとするやつなんざ、カスだ!クソだ!って言う世の中のほうが健全じゃないですか?

—————————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
最近、長女ひなちゃんは大学の課題が大変で寝る間もないようです。これもきっと自分のこやしになるから頑張れ!
では、またお会いしましょう!

大学建築学科の実験棟

先日、長女が通う武庫川女子大学の建築学科を妻と見学に行ってきました。恥ずかしながら、全く予備知識がなく、こんな立派なところで勉強していたんだと驚きました。

なんでも建物は元々「甲子園ホテル」と言い、東の帝国ホテル、西の甲子園ホテルと言われたほど格式の高いホテルで天皇家の御用達でもあり、皇居のように天皇が国民に対して手をふる舞台(?)まで用意されている建物です。

設計はあのフランクロイドライトの弟子にあたる遠藤新。中をゆっくりと案内していただき、その建物の豪華さに度肝を抜かれました。その建物を建築学科の学生が使ってるなんて、なんてぜいたくなことかと驚きもしたし関心もしました。

また、驚いたのは、新館に実験棟なるものがあり、学生が木造の軸組を組み立てたり、コンクリートを打つための鉄筋を編んだりする大きな作業場があり、プロの大工さんでもあまり持っていないような立派な工作機械もたくさんありました。

私は文系なので建築学科なんて通ったことがなかったのですが、大学ってこんな設備を持ってるんだと驚くばかりでした。敷地内の環境も最高で、娘がうらやましくなりました。私もこんなところで勉強してみたかった(微笑)。

これまで「授業料って高いなあ!」と常々感じていましたが、「これはしゃあないか・・・」とも思い始めました。う~ん、でもやっぱり払うときには高い!(笑)

—————————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
今日は久しぶりに、自分で床下にもぐります。ちゃんと出てこれますかね(笑)。
では、またお会いしましょう!

子どもの病気も悪くない

三女のななちゃんが腸炎で学校を休んでいます。熱は下がりましたが昨日の朝までは下痢がひどくてかわいそうでした。

普通に考えると、子どもの体調不良なんてマイナスでしかありませんが、私は子どもとの接点も増えるし看病を通じて親子のきずなも深まるので、悪いことばかりでもないなと感じています。

変な話ですが、昔から娘たちは風邪などによる発熱などの体調不良の後はしばらく従順になる気もします(笑)。

今回も久しぶりに少し、ななちゃんと二人でおしゃべりして、「たまにはこういうのも悪くないなあ」などと考えていました。もちろん、そんなことが無いのにはこしたことがないのですが。

まあ、世の中に全ていいことも悪いこともありませんね(微笑)。

—————————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
腰の方はそれなりに落ち着いてきつつあるのですが、五十肩もどきのほうがいまいちです。今年はゴルフもできないかな。
では、またお会いしましょう!

建築士定期講習の内容は?

先日、建築士の定期講習に行ってきました。はい、3年に一度受けないといけないやつです。

建築基準法など法律の改正点も教えてくれるのですが、「これは聞いとかんとあかんなあ」と感じました。結構変わっているのに知らないことが多かったんです。恥ずかしい。例えば、用途地域に「田園住居地域」が新設されたとか。知ってました?

ならしていうと勉強になったことが多かったのですが、耐震や断熱・シックハウスのところなどは「内容が浅いなあ」と感じました。もう少ししっかり書いてもらいたいレベル。すると私は、耐震・断熱・シックハウス以外のところでは、その「内容が浅い」レベルで勉強になるところ(水準)におるんだなあと、やや淋しい反省。

最後のテストも意外に難しかったです。3月に管理建築士の講習もうけたのですが、テストはそれよりも易しいだろうと考えていましたが、予想に反してこの定期講習のテストの方が難しかったです。まあ、軽く9割はとれてるので心配はしていませんが、久しぶりに時間いっぱいつかいました。

3年後の定期講習が少しだけ楽しみになりました。

—————————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
昨日は次女かんちゃんの体育祭でした。行ってみたいなとは思ったのですが、昨日は意外に盛りだくさんだったので断念しました。一度は行ってみたいと考えています(微笑)。
では、またお会いしましょう!