2020年断熱基準義務化見送り

2020年に義務化が決まっていた改正省エネルギー基準の見送りが決まりました。噂は聞いていましたが、ホンマにやめるとは・・・。

理由としては中小零細の工務店・住宅会社で対応できない会社が過半をこえるため、市場に混乱をきたすということだそうです。2013年に決まって準備期間なんかたっぷりとあったのに、情けない・・・。

しかし正直なところ、当社的には追い風かと思っています。「まだまだできない会社が多いので、決まってた義務化が見送りになったんですよ」というのは、いやらしいけど使えるトークです。

2020年基準というのはBELSでいうと☆☆です。うちは10年ぐらい前にはクリアしています。いまは☆☆☆☆☆が標準です。安心して選んでいただけるといいなと思います。

それにしても、たいして難しいことではないと思うのですが、やりたくないのかな。できない会社が過半を超えるというのはちょっと信じがたい。

————————————————
こんにちは、吉信秀樹です。
今日から長女ひなちゃんが友だちと韓国旅行に行きます。私としてはよりによって韓国なんぞに行かんでもええと感じます。
では、またお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)