ホーム施工事例あきらめかけた! 2×4の間仕切壁を撤去するLDKリフォーム

お問い合わせ・資料請求

施工事例

新築・リフォームそれぞれの施工事例をご覧いただけます。

ここから本文です。

あきらめかけた! 2×4の間仕切壁を撤去するLDKリフォーム

リフォーム奈良市 2015年9月施工 築28年

concept

2×4(ツーバイフォー)で台所と隣接している和室の間仕切りを撤去して、広いLDKにする、二階の1216(0.75坪)サイズの浴室を1616(1坪)サイズに変更する、など難工事の多い現場でした。
他社様で無理と言われてあきらめていた住空間の再編成を行い、建物を長持ちさせるための屋根・外壁のリフォームをしました。まさに工務店冥利につきるリフォーム工事が仕上がりました。

After Before

外壁塗装し華やかな印象に。

After Before

台所と隣接している和室の間仕切り壁を撤去し広々としたLDKに。

After Before

 階段を上がって住居部分の入り口を共用部にして、子どもたちが勉強したり遊んだりできるスペースに。
お店で働いている両親が子どもを気にかけれるようにしました。

  

共用部にはカウンターを設置。天窓の光が上から差し込み明るい空間に。

     

バス通りに面しており、騒音が気になっていたので内窓を設置。
静かになるとともに断熱性能も高まります。

お客様の声

大吉建設さんとの出会い

自分たちの新しい家となるリフォーム。絶対にいい会社とやりたいと考えていました。
私たちのいい会社は、「親身に聞いてくれる」会社でした。まず、大手2社にお願い。
難題があり、ツーバイフォー住宅で壁を取り除くことでした。
大手2社が言う言葉は同じ。「それはできません。」でした。完全に諦めました。

そこで、本当にたまたま通りかかった大吉建設さんに入りました。
「できないですよね?」と諦め半分に聞くと、「いや、できますよ」と吉信社長が即答。
本当に、本当に驚きました。当然、耐震診断や壁の代わりの補強なども準備してくれました。もう他を回ることは考えず、大吉建設さんに決めました。

「親身に聞いてくれる」会社でもありました。
自営業をしているので、わざわざ私たちに会わせて休みに会社を開けて相談に乗ってくれました。奈良の木を使うことでの補助金制度なども教えて下さいました。日中、自分の仕事が忙しく動けないとき、夜遅くの相談にも電話で乗っていただきました。

大吉建設さんの従業員さんも、すごく親切にして下さいました。
クロスの職人さんには、「いいクロスがあるで」と見たことないクロスを勧めてくれました。大工さんには、子供にぴったりの机を部屋に合わせて作ってもらい、水回りの設備の方は、一つ一つ設備の位置や装置の使い方など丁寧に教えてくれました。

全てをひっくるめて「その人に親身に接し、夢や希望を叶える会社」が大吉建設だと思います。また、色々したいリフォームがあります。その時は、大吉建設さんにお願いしようと思います。今回は、本当にありがとうございました。

その大手の一社さんは、後日、「やっぱりできます!」と来たそうです。
確かに難しい工事なので、無理はないと 言っておきます(微笑)   「吉信」

 

施行事例一覧

このページの先頭へ