ホーム施工事例洗濯と帰宅動線にこだわりのある家

お問い合わせ

資料請求

土地情報請求

施工事例

新築・リフォームそれぞれの施工事例をご覧いただけます。

ここから本文です。

洗濯と帰宅動線にこだわりのある家

新築 

角地に建つ片流れの屋根が特徴的な注文住宅です。
雑誌で大吉建設の事例を見て、木の温かみがある家の雰囲気を気に入ってくださり資料請求してくださいました。

ご主人のこだわりで、外壁は真っ白な塗り壁にし、屋根やサッシ、ガレージは黒で統一してひきしめ、軒天には杉の羽目板を使用することで木の温かみのある外観に仕上がりました。来客時は砂利の部分にも1台駐車できるような外構デザインにしました。

建物を北側に寄せて配置することで、南向きに大きくスペースをとることができ、N様ご希望のお子様が自由に走り回ることができる芝生のお庭をつくりました。リビングに隣接しているので庭で遊んでいるお子様の様子を見ながら家事ができます。

家の外観に合わせてつくった造作の門袖。郵便ポストと宅配ボックスが埋め込まれており、裏から荷物を取り出せるようになっています。
軒下の自転車置き場は雨に濡れないので、タイヤなどちょっとしたものを置くのに便利です。

動線を分けた2Wayの玄関はシューズクロークとLDKの2方向にアクセスできます。シューズクロークの棚は高さを自由に変えることができます。『 帰宅してすぐ手を洗いたい! 』というお施主さまの要望で、ホールには手洗い(トイレの手洗い兼用)を設けてます。

手洗いの右手のドアを開くと衣類や小物類をまとめて収納できる家族共用のファミリークローゼットにつながります。
ここでコートやバックなどを収納します。

ファミリークローゼットの2段目のポールは取り外しできるようになっており、下に収納ボックスを置くこともできます。

ファミリークローゼットを通り抜けると4帖の広い洗面脱衣室につながります。外で汚れた服などを洗濯機に入れて右の扉からリビングにアクセスします。洗面脱衣室にはアイロンや洗濯物が畳む作業棚を造作、天井には室内用の物干し竿を取り付けているので、雨の日はここで洗濯物を干します。

洗面脱衣室からはLDK、洗濯物干し場、ファミリークローゼットの3方向にアクセスできるので『 脱ぐ→洗う→干す→たたむ(アイロン)→しまう→着る 』の洗濯動線を無駄なく機能的にまとめました。 帰宅後の行動を考えたムダがない動線とスムーズな洗濯動線が家の名前の通りお施主さまの1番のこだわりポイントです。

洗面脱衣室からリビングに入ると目の前には家族を守る大黒柱。床材には奈良の吉野杉無垢のフローリング、見せ梁など木の暖かみをふんだんに感じることのできる気持ちいいLDK。リビングは小上がりの畳スペースと一体で使うことでLDK全体を広く見せるよう工夫しました。

小上がりの畳スペースの下は収納にしてデッドスペースを有効に活用。

対面式のキッチンは家事をしながらリビングで遊ぶお子様の様子を見守ることができるので奥様に非常に人気です。

キッチンの床は新しく標準仕様として追加されたタイルを採用しました。タイルは耐久性、耐水性が非常に高くキッチンの油はねもシミになりにくいので掃除がしやすく、なんと言っても、高級感がありデザイン性も高いので家の雰囲気が華やかになります。

キッチン前の壁はマグネットが使えるようになっており、予定表や写真、小物など壁に穴を開けずに飾ることができます。

リビングの片隅にスタディスペースを設置。パソコンや書類を収納できるようにカウンターを2段にしました。
スタディスペース前の壁もマグネットが使えるようになっています。

リビングの収納を少し上げてルンバ基地をつくりました。収納の扉は閉めたまま、自動でルンバが戻ってくるので家事がずいぶん楽になります。電動自転車のバッテリーを充電する場所としても便利です。                     

吹き抜けの窓は2階から公園の樹木を眺められるように調整しました。秋は紅葉、春は桜が眺望でき、四季折々の表情が家の中から楽しめます。椅子を置いてここで読書するのも気持ち良さそうです。

施行事例一覧

このページの先頭へ