趣味は日曜大工です

最近、娘たちのために大工さんをすることがちらほらあります。私は大工でしたので、以前はジョークで「趣味は日曜大工です!」なんて言っておりましたが、最近は結構、地でいってる感じです(微笑)。

5月に娘たちに個室を与えたのですが、その折に次女かんちゃんと三女ななちゃんに備え付けの本棚を作りました。もちろん寸法その他、オーダーメイドです。「喜んでくれるかな・・・」「おとうさんすごい!って言ってくれるかな・・・」などと想像しながら作っているのですが、これがなかなか楽しい!

いまは長女ひなちゃんの仰せで、高校の文化祭で使う大道具を作っております。ベニヤを丸くくり抜いたりと普段仕事ではあまりしない作業があり、これも「みんな喜んでくれるかな・・・」と楽しみながら作っています。すっかり持ち出しで大赤字ですが、まあ趣味ならしょうがないか・・・。

次はどんなことを頼まれるかなあと密かに楽しみにしています(微笑)。

———————————————————-

こんにちは、吉信秀樹です。

今年のお盆休みは恒例の娘たちとの時間がとれず、どうも消化不良の感がぬぐえませんでした。昔から言ってることですが、子どもの成長は淋しいものですね(微笑)。

では、またお会いしましょう!

 

 

 

司馬遼太郎

司馬遼太郎の『関ケ原』が映画化されると報道がありました。吉信家きっての「歴女」である三女ななちゃんはまだ小学5年生ですが、「読みたい!」と言います。

私は「まだ、ななちゃんには少し難しいと思うで」とやんわりあきらめるように話しましたが、「ななこ、読めるもん、読みたい!」というので、私の昔の文庫本を貸してあげることにしました。昔の文庫本なので文字も小さいです。

ちなみに私は司馬遼太郎が大好きで司馬遼太郎だけで250冊以上所有しています。だいたい5回以上は読んでいます。

「さあ、どのへんでねをあげるかな・・・」と意地悪く見ておりましたが、なんのなんの初日で上巻をすべて読み切る勢いです。お話もわかって面白いらしい。「さすがに俺の子・・・」と少し親バカが入りましたが、もちろん私は小学生の頃なんかに読んだことはありません。

まあ、なんでも親が子どもの可能性を抑え込んでしまう傾向にあるので、少なくとも自分はブレーキをかけない親でありたいと改めて思いました。

さてさて、それにしてもどこまで追いついてくるのか楽しみになってきました。いずれは歴史談義でもしながら一杯やりたいものです。

いや、すっかり親バカだけの投稿になってしまった!

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
昨日、散髪に行ってきたのですが、少し切りすぎたようです。妻には「見苦しい」と言われています(笑)
では、またお会いしましょう!

 

電磁波過敏症・・・何とかします

いま、計画中の新築の住まい手様、1歳の子どもが電磁波過敏症でいらっしゃる。そうたろうくんと言います。ひどいアトピーです。はい、そうです、電磁波対策のために当社を選んでくださいました。

不謹慎な言い方になり恐縮ですが、実は私も当社の電磁波対策でどこまでそうたろうくんのアトピーが改善していくのかとても関心を持っています。それ以上に、なんとかして差し上げたい気持ちが強いので、もし目立った改善がみられなかったら・・・という緊張感があります。

おそらく10月の着工になるかと思います。頑張ります。また、報告させていただきます。なんとか、なんとかお役に立ちたいです。

——————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
最近、阪神タイガースが好調なので毎日楽しみですが、いつまで続くのか不安もあります(笑)。そろそろ藤波も勝ってくれないと・・・。
では、またお会いしましょう!