大吉建設の家づくりは、土地をイヤシロチにするところから始まります。簡単に言うと、地味肥沃な土地、空気のきれいな土地にするといった感じです。

イヤシロチというと、うさんくさくお感じになる方もあると思いますが、あの船井総研の船井幸雄さんが熱心に研究されていらっしゃったことで、まっとうな理論であることがご理解いただけると思います。

地中電位を測定することで、その土地が人が住むのに適しているかどうかを判断するのですが、私たちは「いやしろ炭埋設工法」といってイヤシロチ化するノウハウを持っておりますので、その効果を確認するのに、着工前と完成後とで二回地中電位を測定します。

今回は6月18日に(埋設前ではなくて直後ですが)236mvでした。これは普通の土地で、まあいいほうですかね。そして先日9月16日に二度目の測定を行い452mvでした。300mv以上で優良地、400mv以上でイヤシロチですので、見事にイヤシロチ化されました。

イヤシロチになると、マイナスイオンたっぷりの抗酸化空間となり、植木やお花も元気に育ちます。何より人の健康にプラスになりますので、私どもも安心して引き渡しをすることができます。

アレルギーやシックハウスでお困りの方、リフォームでも土地の空気環境から改善することは可能です。お気軽にご相談ください。

 

いい経験をしてるなあ

昨日は長女ひなちゃんの高校の文化祭に行ってきました。文化祭の花形と申しますか顔になる入り口部分のアーチの責任者をまかされていて、この二ヶ月はかかりきりになっていましたので、見届けるために行ってきました。

実は私も駆り出されておりまして、女子高生たちに木工教室をしながら、骨組みを組み立てたりしておりました。「予算がない!」というので、私の手間はもちろんただで、材料代すら持ち出しで娘のためにつくしました。

そんなことよりも、絵を描くのが大変で、私などから思うと気の遠くなるような大作を書いておりました。ハリポッターです。好きこそものの上手とは申しますが、まあ、よくぞこったものです。

毎日のように遅くまで残って描いただけあって、学校でも評判は上々のようで、どうも「来年の人は大変だ」などと言われているようです。

p1860479

終わりの時には、一緒にやった友達と泣いたそうです。そうか、泣くほど頑張ったか、よくやったね、いい経験をしたねと、本当にうれしい思いでした。

自分は中学や高校の頃に泣くほど頑張ったことあったかな。思い返せば少々残念な気もします(微笑)。
——————————————

こんにちは、吉信秀樹です。
広島東洋カープ、25年ぶりの優勝おめでとうございます。私は阪神ファンですが、昔から阪神の次に好きな球団は広島です。お金がない中で工夫して努力している姿がたまりません。ドミニカ野球アカデミーとかね。練習好きなところもいいです。広島が勝てるプロ野球は夢があると思います。とにかく、よかった!!
では、またお会いしましょう!

「自分さがしの旅」なんて・・・

こんなテーマで書くのは久しぶりですが、今日はしおちゃんと「自分さがしの旅」について話しました。しおちゃんの友達にも行きたがっている人がいるそうです。

私が思うには、今を生きとらんから、頑張っとらんから何か頑張れることをさがし たいなんて思うのでしょうが、まあ無理な話です。身もふたもない言い方をすると、いまの環境で頑張れない人はどこに行っても頑張れません。そんなもんさがす前に、まず目の前のことを一生懸命やってみることかと思います。

どんなことでも一生懸命にやってみるとそれなりに面白いし、それなりの目標や抱負がでてくるもんです。遊びじゃないから最初から面白くてしょうがないってなことはないでしょうが、できるようになってくると、わかってくると面白くなるもんです。

変に余裕があるからそんなこと考えるんでしょうが、少しでも親を助けようとか、お金を稼げるようになろうと思って頑張ってると、そんな甘えたことを考えているヒマはないのじゃないかな(微笑)。

『天職』という言葉がありますが、これはめぐりあうものではなくて、今、自分に与えられた仕事を「天職にする」ものだと思います。私は転職をしていますが、まったく違う商売ですがどちらも天職です。心底、そう思います。実際に天職だと公言していたし、現在もしています。常に自分はちゃんといて、さがしたくなったことはありません。これも家が貧しかったおかげです、学生時代の貧乏に感謝します。もし、家が裕福だったらと思うと少しぞっとします(微笑)。

——————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
オリンピックも終わりました(いまごろ、そこ?)。個人的には卓球女子の団体メダルとバドミントンのタカマツが印象に残りました。生まれ変わったらオリンピックを目指してみたいが、可能性のある種目が・・・。選手村で恋愛してみたいという下衆な考えではアカンか。
では、またお会いしましょう!