プロ野球ドラフト会議

昨日はみなさんご存知の通りプロ野球のドラフト会議でした。今年は清宮選手という超目玉候補があり、ビデオで録画してテレビ中継を見ました。

我が阪神タイガースは相変わらずドラフトは下手だなあと思ったのですが(笑)、阪神に限らず、あれだけの競合を覚悟して指名せんといかん選手かなという疑問は持ちました。

よくは知らんので、テレビやラジオで聞いたことを言うだけですが、足もやや遅く、守備はまずいという。ファーストは外国人でもとってこれるポジションだし、清宮選手がとてつもないことは認めますが、7球団ものチームが最初のクジのリスクを冒してまで挑戦する選手かなという疑問を持ちました。

平たく言うと、もっと安田選手や中村選手に割れてもいいのかなとは感じました。広島やDENAは近年ドラフト戦略では成功していますが、今年もさすがだなあと感じさせる1位指名でした。

ちなみに、ソフトバンクなんかは全く無理をする必要がないので、逆の意味で清宮選手を指名してもいいチームなのかなとも思います。阪神にはそんな賭けをする余裕はないやろ。

しかし、それにしても新入社員として採用する学生をドラフトにかけて指名したいと思ったりする社長は私だけではないはずだ(笑)。
余談ですが、サッカーなんかがいまだに自由競争なのはマーケットが成熟していないのか、はたまた文化の違いか。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
妻は今日から東京へ一人旅です。さて、帰って娘たちにご飯の用意をしないと・・・(微笑)。
では、またお会いしましょう!

 

 

よくぞ覚えていてくださいました

今日、初めての方より、新築を検討しているので相談したい旨の連絡がありました。相談の日時を約束していた時に、「実は知り合いに紹介してもらった」とおっしゃいます。

よくよくうかがうと、13年前に耐震補強をさせていただいたお客様からのご紹介でした。この数年は全く接点を持っておりませんでしたので、意外なお名前に驚きましたが、よくぞ覚えていてくださいました、またご紹介くださってありがとうございます、としみじみと感動しておりました。

もちろん、私は〇〇町の〇〇さんと聞いた瞬間にわかりました。T様とおっしゃいますが、当時のやりとりも克明に次々と思い出され、非常に懐かしい気持ちになりました。

さて、当社では現在、二ヶ月に一度『まごころ』と名付けたニュースレターをお客様に送らせていただいています。年末にはカレンダーもお持ちしております。
「なんでそんな会社が、知り合いを紹介してくれるようなお客様と接点が切れているのか?」と聞かれると、少しつらいところですが、言い訳がましい舞台裏のお話をひとつ。

本来、ご縁のあったお客様はみなさんいつまでも、『まごころ』を送らせていただいたり、年末にはカレンダーをお持ちしたりしたいものなのですが、年々、お客様の数は増えていきますので、なかなかそうもまいりません。

予算的にも人員的にも手に負えない数になってしまうのです。すると対応可能な数にするために、一定期間何の相談やご依頼もない方から『まごころ』の送付やカレンダーの持参を遠慮するということになります。私としては本当に断腸の思いで必要悪を成している。そんな気持ちです。

ところが今回、その『まごころ』の送付も数年間させていただいてなかったお客様からのご紹介ですので、色々とわが身のことを考えさせられました。ありがたくもあり、申し訳ない複雑な気持ちです。正直なところ、申し訳なかったという気持ちのほうが勝っています。

近々、ご機嫌うかがいに行こうかと思います。
さて、これから色々とどうしようかな?(微笑)。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
明日は枚方バイパス会です。樟葉会に続く、昔のバイト仲間の飲み会です。30年ぶりぐらいに会う者が多くとても楽しみです。飲みすぎないか心配です(笑)。
では、またお会いしましょう!

20回目の工事依頼

先日、お得意様からちょっとした工事依頼をいただきました。工事も無事に終わり工事記録をまとめていると、なんと今回が足掛け12年にして20回目の工事依頼でありました。ありがとうございます。大小合わせて20回、金額にして1261万円のご依頼をいただいております。

たくさんの工務店・リフォーム屋さんがある中で、浮気されずにずっと頼んでくださること本当にありがたいです。ちなみに当社での最高記録は足掛け20年29回のご依頼で5015万円です。

気になって確認してみると、20回以上ご依頼してくださった方は4名、10回以上が16名、5回以上が95名。すごいですね。本当にありがたいことです。おかげさまで現在の私があります。心より感謝申し上げます。

独立して自分で工務店を始めてから、リピートのとれる会社になろう!と志してやってまいりました。20年でこの数字は当時の私の想像を超えていると思います。本当にありがとうございます。

まだまだ自分のことで精一杯な私と大吉建設ですが、世の中やお客様にこの恩義をお返ししながら生きていこうと思い定めています。ぼちぼち頑張ります。これからもよろしくお願いいたします。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
来週、今年2回目のゴルフです。今年から再開した!と言ってもそんなレベルなので笑ってしまいます。あかん、練習が足らん!
では、またお会いしましょう!

 

 

新築住宅完成内覧会、今日までやってます

奈良市北京終町にて、新築注文住宅の完成内覧会を開催しています。今回は初めての三日間開催で今日までです。詳しくは、イベント情報のページでみてください。

土曜、日曜と二日間を終えまして、これまでとは違う反応に面白みを感じています。ズバリ、ロケーションの違いですね。市内循環のバス道路沿いなのですが、これほど注目度があるとは思っていませんでした。

普段の完成内覧会では、来場者からの質問というと、その家のことよりも、我々大吉建設についての質問のほうが多かったわけです。例えば、
「ダイヨシさんの一番の売りは何か?」
「いやしろの住まいって、どうやってできるのか?」などです。
それでいて、平均滞在時間も少し長め。

ところが今回は、ほとんどの方が家のことばかり聞かれます。
「玄関二つあるのは二世帯?」
「なんで窓がこんなに少ないの?」
「何人家族?」などです。平均滞在時間も短め。

「何ができるのかなあ?お店かな、普通の家かなとか思ってました」といったような言葉が続きます。ここ、そんなに目立ってたんや!しまった!(営業的に)もっとやっておきたいことがあったな、などと色々なことが思われました。

自分で現場管理してたら、途中でもっと感じたこともあったかと思いますが、もうあとの祭り。ちょっと惜しいことをしてしまった。さて、あと一日。ぼちぼち頑張ります。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
最近、妻や子どもたちが私の部屋でたむろすることが増え、読書時間が奪われています。「嬉しいやろ?」と聞かれて「嬉しないわ」と答えてると、「おとうさんはツンデレや」という評価になっているそうです(苦笑)。
では、またお会いしましょう!

今度の選挙は読めませんね

いま、テレビではこぞって22日の衆議院選挙のことをやっていますが、近年、これほど面白い選挙はなかったんじゃないですかね。普通の選挙って、だいたいの大勢はわかるじゃないですか、今回は全く正体不明ですもんね。

まあ、もっぱらの評判では、勝てるとふんで解散した自民党の計算違いで、民進を吸収した小池百合子が強そうとの感じですが、どっこいそんなに単純じゃないでしょう。

しかし、数年前には政権政党であった党がこの凋落ぶり。地力がなかったと言えばそれまでではありますが、まあ表現のしようがないほど悲惨な姿。それでも民進党議員は希望の党の公認がもらえるかもということで意気軒高としているらしい。もはや笑うしかないですが、笑いにもならん。

いま、元気な会社さんもずいぶんお気をつけ遊ばせ(微笑)。明日は我が身ですよ。築きあげるのは大変ですが、壊れるのは一瞬。祇園精舎の鐘の声、平家物語の世界です。

えっ、大吉建設さんはどうかって?
そもそも天下を取るほど元気だったことがないので、調子にのったことはございません。常に臆病に世渡りしております(笑)。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
巨人が初めてCS進出を逃したとのこと。おめでとうございます。嫌味じゃなくて、中途半端に3位で出るよりもいっそBクラスのほうが再建が早くなるんじゃないですか。必死で改革してくるでしょう。私が巨人ファンなら出られないことを望んだと思いますよ(微笑)。
では、またお会いしましょう!