ホーム吉信社長の工事現場日記工事現場日記ベストセレクション力だけしかものは見えない

お問い合わせ・資料請求

工事現場日記ベストセレクション

過去の工事現場日記の中から読んでいただきたいものを厳選

ここから本文です。

力だけしかものは見えない

人はどんなことを見聞しても、その人の力量によって受け止め方や理解度がまるで違ってしまいます。例えば、将棋で名人戦の棋譜を見ても、四段は四段なりの理解をし、初段は初段なりの理解をします。

素人では一手づつの意味もあまりよくわからない。それはレベルが違いすぎるのです。素人同士の将棋なら、素人が見ていてもよくわかる。結局、人間は自分の力の分だけしか、物事が理解できない。

最近、私は自分が下の立場でこのことを痛感しました。K様というお客様がいらっしゃるのですが、英語にずいぶん堪能で、映画なども字幕無しで英語で見るそうです。奥様からうかがいました。

私も、受験で英語は相当やりましたので、読めばだいたいの文章は理解できますが、ヒヤリングがお手上げです。そんな話を奥様としていると、K様曰く「ヒヤリングは語彙だ」とのことだそうです。

その時は「ヒヤリングが語彙ねえ・・・」と少し疑問に思い、そういう考え方もあるのかな、程度の理解でした。凡才とは困ったものですね。ただ、私の常識とは異なる内容だったので、頭には残って時々思い出していました。だって、耳の慣れだけだと思っていたから。

ある日、突然それがわかりました。人と話していて、気が付けば、ちゃんと聞き取ることができず、何度も同じことを聞き返しています。もちろん、私がです。当然、日本語です。

自分の知らない言葉や予想できない言葉がでてきた時には、しっかり聞き取ることがとても難しい。知っている言葉が多く、会話の内容にもある程度予測がついて初めて、しっかりとヒヤリングできる。日本語でもです!

「なるほど、これは確かにヒヤリングは語彙やわ」ぽんと小膝をたたいて、そこから話の内容よりもそのことばかり考えていました。知的好奇心が満たされた思いでした。

しかし、こんなにすばらしいことを教えてもらっても理解できないとは・・・。K様と私の間に歴然とした力量の差があることがよくわかりました。

みなさんも、自分の周りに「よくわからないこと」を言う方はいらっしゃいませんか?単に「よくわからない人」かもしれませんが(笑)、ひょっとしたら、人生の師かもしれませんよ。誰にでも理解できることは、ある意味で、たいした内容はないのです。つまり、理解できない人がいるところに真実がある。

「あの時は意味がわからんかったけど、いまはよくわかる」そんな経験を大切にして、たとえ、縁遠くなっていても、そんなことを言ってくれた人に感謝したいものですね。

————————————————–

こんにちは、吉信秀樹です。
今日、あるお客様から「私が読んでるのを知っているから、私のことを書くとは思わなかった(笑)」と言われました。ははは、私とはそんな遠慮のない男なのです(大笑い)。また、書いちゃった!!
では、またお会いしましょう! 

一覧

アーカイブ

このページの先頭へ