ホーム吉信社長の工事現場日記工事現場日記ベストセレクションもう少し勉強したら・・・

お問い合わせ・資料請求

工事現場日記ベストセレクション

過去の工事現場日記の中から読んでいただきたいものを厳選

ここから本文です。

もう少し勉強したら・・・

今日は工事の集金にうかがい、お客様としばらく雑談をしていた。床下の湿気の話になり、以前他社でしてもらったという換気扇の話になった。
床下の換気扇は、取り付けるべき位置が決まっている。3台1セットだが、北側の方に集中して取り付ける。これは、より光が当たらない北側で排気をして、あたたかい南側の空気を自然吸気で取り込むという、空気の流れを作る意味がある。
しかし、こんなに簡単な理屈を知らない業者が多い。セオリー通りでない施工を見るのは、これで3度目だ。お客様はいずれやり直したいと言っている。

どこがやったのかは聞いてはいないが、お客様が時間をかけ百円・千円と切り詰めてためたお金を、一瞬にして(きっとそんな感じがしていると思う)何十万円ともらっていくのが、我々の商売である。くれぐれも、あだやおろそかにしてはいけない。
そう考えたら、もう少し勉強したらどうか。自分が客ならどんな気がするのか。自分の小遣いなら、たとえ1万円でも無駄にしたらつらいのではないか。南側につけてもしょうがないぞ、バカモノ!
もし、わかっていて施工しやすい方につけているのであれば言語道断だ。お金儲けをしたいだけの人は、どっかへ行って欲しい。もっと違う仕事があるやろ。我々の仕事はお金儲けだけではやってはいけない。

PS ヒューザーのオジャマモンを「爬虫類」と言ってはばかることがない浜村淳は、小気味がいい。本当にジャマな男だ。姉歯のおっさんは許しがたいのに違いは無いが、神妙にしているだけでも、まだましだと思う。
しかし、程度が違うだけで、同じ人種はたくさん業界内にいる。もっとも他業種も同じだと思うが・・・。

一覧

アーカイブ

このページの先頭へ