ホーム吉信社長の工事現場日記工事現場日記ベストセレクションマイナスイオンがコロナウィルスに効く?

お問い合わせ・資料請求

工事現場日記ベストセレクション

過去の工事現場日記の中から読んでいただきたいものを厳選

ここから本文です。

マイナスイオンがコロナウィルスに効く?

世間では「マイナスイオンがコロナウィルスに効く」というデマを流し、マイナスイオン発生器、イオン空気清浄機を宣伝している輩がいるらしい(4事業者3商品)。これはすでに消費者庁が「客観性及び合理性を欠く」と注意喚起しています。

 マイナスイオンを中心とした抗酸化健康増進住宅の建築を推進している私としては「そうであってくれたらいいのにな」という願望はあります(微笑)。その願望のために言うわけじゃないのですが、実はあながち荒唐無稽な話でもなさそうなんです。

 それは5G導入国ほどコロナウィルスの感染者数が多くなるというデータがあるからです。人口100万人あたりにおけるコロナウィルス感染者数は、5G未導入国よりも5G導入国のほうが何百倍といったレベルで多いのです。噂が広がり、イギリスでは5G基地局が燃やされるという事件まで起こったそうです。詳しくは
tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51989050.html

 偶然かもしれませんが、日本でも各通信会社の5Gサービスが始まった3月25日から東京では「爆発的感染」の入り口に立ったと言ってよいかと思います。まさにその日からです。もちろん否定的な意見もありますが、私は関係がないとは言い切れぬ気がします。

 5Gの特徴は従来の3Gや4Gと比較して電磁波が強くなるということです。電磁波が強い地域でコロナウィルスの感染が拡大しやすいということは、住宅や会社で電磁波対策を行えば、コロナウィルス感染のリスクは軽減できると考えてよいのではないかと思います。

 基礎疾患のある人は新型コロナウィルスにかかりやすく重症化もしやすいことは知られています。電磁波は人体に対しサイクロトロン現象など様々な悪影響を与えますが、特筆すべきは体を酸化させることです。体が酸化すると基礎疾患を持ちやすくなります。

 マイナスイオンは酸化を抑制しますので、その意味で電磁波対策にもなると考えられています。その論理でいくと「マイナスイオンがコロナウィルスに効く」というのは全くのデマとも言い難いところがあります。

 私もこれまで知らなかったのですが、シャープも2004年にマイナスイオンで(新型ではありませんが)コロナウィルスが不活化すると実証しました。

https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/hotnews/archives/322289.html

 私はウィルスの専門家ではありませんが、これはマイナスイオン優位環境であってさらに電磁波対策もしっかりと行っている「いやしろの住まい」が新型コロナウィルスに有効なのではないかと期待させる程度の根拠はあるかと考えています。

 こんなことを書くと私も消費者庁から指導を受けるのだろうか(笑)。ただ、リフォームで自宅も会社もいやしろの住まい化をしていますので、個人的には少し安心感が出ました(微笑)。

—————————————————————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
最近きっかけがあって、フラフープを始めることにしました。はい、フラフープの先生がプレゼントしてくれたいいものがあるんです。少なくとも3ヶ月は続けてみます(微笑)。
では、またお会いしましょう!

一覧

アーカイブ

このページの先頭へ