建築実例

  • 新築
  • リフォーム
  • リフォーム

みんなのよろこびの家

みんなのよろこびの家

S様は自然素材の住宅に関心があり、奥様がご出産を控えられていたこともあって、家族にとって健康に良い家を望まれていました。そこで、電磁波対策やシックハウス対策等の特徴に魅力を感じられ当社に家づくりを依頼して下さいました。床材など随所に奈良県産の杉材をたっぷり使い、クロスや塗り壁も素材にこだわりました。
リビングの畳コーナーを小上がりの和室にして下を収納にする、階段下のスペースを単なる収納でなくユーティリティスペースにする等、S様のこだわりがたくさん詰め込まれています。造作した洗面化粧台や杉の手すりは大吉建設の標準仕様です。

柳町の家

柳町の家

5年越しの土地探しからようやく完成。高気密・高断熱住宅を望まれる中で、窓を大きくしないで必要な採光と通風の確保が最重要でした。光と風の設計や隣家との関係を考慮し、窓の大きさや位置についてリクエストがありました。そしてお打合せの際に、お隣の家の窓の位置なども見ながら窓のサイズ配置を決めていきました。
間取りは悠~Haruka~のプランですが、造作や収納にもこだわりコンパクトなスペースでより良く快適に過ごしていただけるように工夫されています。

明るさ広がるゆとり空間の家

明るさ広がるゆとり空間の家

お子様のアトピー性皮膚炎がひどく、病院で電磁波の影響を受けていると診断され、アトピーを治すために建てられた最新の電磁波対策をほどこした住宅です。
空気がきれいで住んでいるだけで健康が増進される抗酸化住宅『いやしろの住まい』です。
天井を高くとり吹き抜けを設けたことで明るく開放的なリビングになりました。
階段にアイアンを使用するなど、各部の仕上げ材や色など意匠設計にこだわったみどころ満載の住宅です。

城山台の家

城山台の家

奈良県の工務店で初めてBELS☆☆☆☆☆の評価を獲得した住宅です。樹脂サッシや現場発泡ウレタンフォームの使用で優れた高気密・高断熱を実現しました。さらに第一種換気システムの導入でエアコン1台で全室冷暖房が可能となったため非常に省エネでZEH対応の住宅が完成しました。
プランは規格住宅「源」~GEN~の30坪プランでキッチンはリビング全体を見渡すことができ、奥様が家事をしながらでも家族を見守ることのできる安心の空間となっています。
ところどころにこだわりの造作があり、洗面の造作収納は引き出し式で、階段下のデッドスペースを利用してたくさんの物が収納できます。2階のホールの本棚は共有スペースで自然光とここちいい風を感じながら読書ができ、家族の憩いの場です。
家族でほっとくつろげる空間をつくりたいというS様の想いを形にすることができました。

法隆寺の家

法隆寺の家

屋根には三州瓦を使用、外壁は腰板部分を焼杉風に貼り、近くにある法隆寺をイメージした落ち着いたしっとりした雰囲気に仕上がりました。
リビングには、光と風を感じる吹抜けを設け、ポップな色合いの畳が床の杉板を引き立て、気持ちのいい空間です。N様こだわりの1階のトイレは、とても落ち着くとのことで、お気に入りの空間のようです。

肘塚の家

肘塚の家

カントリー風な外観に仕上がった 規格住宅「源」~GEN~の30坪東向きプラン。キッチンから部屋全体を見渡せ、家族の気配を常に感じ取れる間取りです。リビングにオプションで設けた和室も一体感があります。キッチン横のスタディスペースや2階ホールの共用デスクは、家族が集まる共用スペースになっています。

家族で季節のイベントを楽しむ家

『悠』 33坪西向きプラン

間取りが規格のため、仕様にこだわりたいとの要望で、外壁の色、クロスの模様などにとことんこだわりました。他にも、壁厚を利用したニッチ棚や、子ども部屋の様子がわかる採光窓を設けたり、消臭・調湿効果のあるエコカラットをアクセントにしたりと、個性あふれる『悠』になりました。外観は奥様のご希望の黄色で、かわいく仕上がりました。

家族で季節のイベントを楽しむ家

家族で季節のイベントを楽しむ家

家族の距離が近くなる家~家族で過ごす時間を大切にする~ことにこだわって設計しました。広々対面式キッチンではお料理を、陽当たり抜群のウッドデッキではBBQを、眺めが最高の広々バルコニーではお月見を・・・家族みんなで楽しめるようにと、共用部を重要視しています。主に1階で過ごされるということで、1階には収納スペースをたっぷりととりました。また、洗面脱衣室は2Wayとし、家事同線にも十分配慮して、水廻りを配置しています。

『悠』 30坪北向きプラン

『悠』 30坪北向きプラン

規格住宅『悠』~はるか~の30坪プラン。吹抜けを設けた明るいリビングには、ゴロリとできる畳スペースを設けています。ダイニングの横には広々としたスタディーデスクを設置しました。キッチンからはリビング、ダイニング全体が見渡せるように設計しています。温かみのある色の外壁と杉板がマッチし、和モダンな外観になりました。

セミクローズデッキのある家

セミクローズデッキのある家

前面道路からの視線を遮りながらも開放感あるセミクローズデッキは、リビングとつながりのある部屋感覚で使用していただけるように設計しました。1階には洋裁をされる奥様のための家事室を、2階にはご主人専用のパソコンを置く書斎を設けました。家族の気配を感じつつも、それぞれの趣味を楽しめるスペースを確保しています。また、網代(あじろ)やタイル、ステンドグラスなどのアクセントにこだわりました。

  • 大吉建設の工法素材について詳しく知りたい方はコチラ 無料資料請求はコチラから
  • 実際に大吉の家を体感してみたい方はコチラ 最新見学会情報はこちら

ページ先頭へ

大吉建設株式会社 〒630-8146 奈良県奈良市八条町398-1 
TEL / 0120-411-359 受付時間 / 9:00~18:00 定休日 / 火曜日・水曜日

info@daiyoshikensetsu.com