ホーム家づくりを始める前にお勉強の時間オール電化の時間

お問い合わせ・資料請求

お勉強の時間

家づくりやリフォームをする前に学んでほしい知識がつまっています。

ここから本文です。

オール電化の時間

給湯・コンロ・暖房等の家中すべての熱源を電気でまかなう事です。簡単に言うと、ガス給湯器ではなくエコキュート、ガスコンロではなくIHクッキングヒーター、ガスファンヒーターではなくエアコン…といった具合です。家中のエネルギーがすべて電気なので、安心で快適、そして健康的で経済的です。

ガスが好きな方のことは否定しませんが、ならして言うと、ガスとの併用よりもオール電化のほうが有利だと思います。では、どのような点で安心・快適・健康的・経済的といえるのでしょうか?IHクッキングヒーター・エコキュートで具体的に説明してみましょう。

安心

IHは炎がでないわけですから、吹きこぼれも立ち消えの心配がありません。また、空焼き・自動OFFや切り忘れ防止など、多彩なセーフティー機能で「ついうっかり」を防ぎます。ですから、お子様やお年寄りの方でも安心して使用できます。
火を使わないためにコンロからの火災リスクがなくなるため、近年では高齢の親のために、別世帯の子どもがガスコンロからIHにしてあげるリフォームも増えています。
エコキュートはタンク内に常にお湯(水)を貯めているので、万一の場合には、生活用水として使用出来ます。停電しても、ガス給湯器はお湯がでませんが、エコキュートはたまっている分はお湯が使えるのでむしろ有利です。

快適

IHはとにかく手入れが簡単です。ガスと比べて上昇気流が少ないため、油の飛び散りが少なく、壁のベタベタも低減されて、キッチン丸ごとお手入れの手間が軽減されます。また、炎が出ないのでふく射熱が極めて少なく、夏でも涼しく調理できます。慣れるとガスコンロより便利という奥様は多いようです。
エコキュートは、電気でお湯を沸かすため、燃焼音や排ガスのイヤな匂いもありません。

健康

ガスコンロは燃焼の過程でCO2やNOXなど人体に有害なガスを放出しますが、IHは出しません。室内の空気環境にもプラスです。
ガス給湯器は水道水の残留塩素の影響で、シャンプーしたら髪が傷みやすいという側面もありますが、エコキュートではタンク内で残留塩素が80%程度抜けているので、肌や髪にやさしいお湯になります。関西電力の方に聞いた話ですが、若い女性が髪の毛の傷みを気にして、ガス給湯器からエコキュートに変えるリフォームをおねだりすることもあるようです(微笑)。

経済性

エコキュートが夜間の安い深夜電力でお湯を作ることや、はぴeプランでそもそもの料金体系が変わるために、ガス併用住宅と比較して光熱費は安くなる傾向にあります。

オール電化は新築のみならず、リフォームでも対応できますので、お気軽にご相談ください。近年はリノベーションのような大型リフォームの際に、オール電化にされる方も増えています。

一覧

このページの先頭へ