ホームスタッフの気ままにっき広島ゆる旅 

お問い合わせ

資料請求

土地情報請求

スタッフの気ままにっき

ここから本文です。

2020.11.01高橋阿生乃

広島ゆる旅 

先月、GoToトラベルで広島に行ってきました!

 

広島に行くのは4回目なので、
観光と言うよりは遠い地でのんびりするという贅沢旅です(笑)

 

なぜ広島を選んだかというと…
食べ物(特にお好み焼きと牡蠣)が美味しくて、川沿いでゆっくりできるからです!

のんびりすると言えば私の中で川沿いです!何時間でもいられます!
10月中旬でお天気もよく、外でゆっくりするのに最適な時期でした♪

 

 

川辺でコーヒーを飲んだり、猫を観察したり…。のんびり過ごしました(^^)

 

 

今回の旅行ですごく良かったところを2つ紹介したいと思います!

1つ目は『中町食器市場』

ビル5階分隙間なく食器が並んでいる器好きにはたまらないお店です!

しかも安くてお財布にもやさしい!見ているだけで楽しいです(^^)

パスタのお皿とコップを一目惚れして購入!

旅行先なのでこれだけで我慢しました(笑) これにコーヒを毎日淹れて飲んでいます♪

 

2つ目は『ウッドワン美術館』

たまたま広島城に貼ってあったポスターの絵が印象に残り、
次の日にそこの美術館に行くことを決めました。

 

山の中の小さな美術館で、交通手段は車のみ。急遽レンタカーを予約し、
広島市内から片道約1時間半かけて行きました。

 

美術館自体も山の中にあり、自然と馴染むような建物で良かったのですが、
展覧会がすごく良かったです。

 

 

小松美羽さんというまだ若いアーティストさんで、
今回の展覧会のテーマ『自然への祈り』コロナ禍において人々の心や魂を癒すための絵が展示されていました。

 

神獣をモチーフにした作品で、古典的な感じもするのですが、
色合いが現代的で新しく、見終わった後にすごく満足しました。

 

印象に残った作品が、銅版画『四十九日』
二十歳の作品で、祖父の死に影響を受けて描いたもので、死後の世界観をこの若さで表現しているのがすごいと思ったし、すごく刺激をもらいました。

他の作品もメッセージ性がわかりやすく、どれも見ていて楽しめました(^^)

 

狛犬のアマビエ

早くコロナがおさまるといいですね!

 

 

初めての場所に行く旅行もワクワクして楽しいですが、
何回も行ったところに行く旅行も前に訪れたときのことを思い出しながら、のんびりできるのがいいですね!

でも、歳をとるごとに、初めて訪れる場所がどんどん少なくなるのは寂しい想いもあります(笑)

次はそろそろ海外旅行に行きたくてうずうずしてます…。

またいい場所があったらお伝えできればと思います♪

一覧

このページの先頭へ