ホームだいよしの家づくり安心できる住まいへの取り組み現場の取り組み

お問い合わせ

資料請求

土地情報請求

現場の取り組み

大吉建設の現場管理は…きれいなだけじゃない!

ここから本文です。

大吉建設の現場管理はちょっと面白い⁉・・・きれいなだけじゃない!

大吉建設では、いい工事をするためには、必ず現場がきれいでなければならないと考えます。まず、現場をきれいにすることは、職人さんの自信とモチベーションのアップにつながります。現場がきれいだと、自然と、「いい仕事をしよう!」と思うものなのです。

次に、現場がきれいだと大切な建物に疵をつけにくいのです。いくら養生していても、現場がちらかっていると、小さな疵をたくさんつけやすいものです。また、材料が見つけにくかったりすると、どうしても仕事も粗くなってきます。いい仕事のためには、きれいな現場が必要不可欠なのです。

そして、何よりもお施主様が気持ちいいですよね!自分の家の建築工事中に、現場がきれいだと本当に喜んでいただけます。

一日最低五回の掃除

大吉建設の朝は、前面道路のゴミひろいから始まります。職人さんが現場でゴミひろいをしてくださるので、会社でも毎朝、近隣道路のゴミひろいを行っています。
10時、12時、15時、つまり休憩の前には必ず、そして最後の片づけと、最低でも一日に五回は清掃を行います。これは本当に最低限度の水準です。

現場掲示物

玄関近くにおいてある掲示板には、現場に入っている職人さんのダイヨシ職人登録証がかけられていて、お施主様が現場にいらっしゃった時、〇〇工事をする〇〇さんが現場に入っているということがわかります。工程表や職人連絡網なども掲出されており、現場に関する情報がオープンになっています。

これも玄関のところに、着工式の際の集合写真と入魂の施工を誓った宣誓書を掲出しています。着工式の時にお施主様に「誠心誠意、頑張っていい仕事をする」などかっこいい約束をしたことを忘れられなくするためです(笑)。また、着工式に出席していなかった職人さんにもお施主様の顔がわかるようにして、きっちりとあいさつが出来るようにするためです。

一斉掃除

月に一度、工事中の騒音や駐車など、ご迷惑をおかけしているご近所様への感謝の気持ちで、社員・職人が総出で一斉清掃を行います。毎月第四木曜日16時会社集合です。周辺道路のみぞ掃除や草引きなどを行います。

この一斉清掃で、お施主様がご近所様に対して顔が立つことが最大の喜びです。

禁煙

現場では、一切禁煙です。くわえタバコなどもってのほかです。大吉建設では休憩のときの自分の作業車の中でのみ喫煙を許可しています。

このページの先頭へ