ホーム吉信社長の工事現場日記屋根の判断

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2018.03.15

屋根の判断

お得意のお客様のところで、屋根瓦の部分補修をすることになっていましたが、全面葺き替えに変更になりました。足場も組んで、本日補修でしたので、こういうタイミングでの変更は初めてです。

実は営業段階から、お客様は部分補修で済ませておきたい気持ちであったようなのですが、私は「他の場所でも同じことが起こる可能性が高いと思いますので、全て葺き替えるほうがおすすめです」とすすめていました。

しかし、説得できず、予算優先で部分補修になり、足場もそこだけ組んで今日で補修が終わる予定でした。ところが、上がってみるとすでに新たな割れとずれが発生しており、職人さんも第一声が「けっこうヒビが入ってますね」だったので、お客様の表情から少し後悔されてるのかなと感じました。

職人さんは修理の作業を進めていました。言おうか言うまいか少し考えたのですが、「もし、今からでも全部の葺き替えに変更されるのであれば、今日の分は(お金は)もういいですよ。足場の二度手間も結構です。いりません。金額は見積もりのままで大丈夫です。納得のいくように決めてくださったら、私はどちらでも対応させていただきますよ」とお伝えしました。

「今日の分は無しでいいんですか?」「ええ」「じゃあ、全部葺き替えでお願いします。」やはり、判断を誤ったと思われていたようで、救われたように頼んでくださいました。

(私は)いらんお金を使うことになりましたが、最近の受注ではなにかこうさわやかな、人助けができたような気分のいい思いでした。さあ、頑張ろう。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
大河ドラマ「西郷どん」ですが、まだ4本しか見てませんが、少し残念な感じです。いらん脚色が多すぎる。面白くしようと考えているのでしょうが、歴史好きには面白くないですね。
では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ