ホーム吉信社長の工事現場日記謹賀新年

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2018.01.06

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

今年も無事にお正月をむかえることができました。本当にありがたいことです。頑張って世の中にご恩を返さんといかんと思っています。

今年も2日、3日はがっつり箱根駅伝を見ていました。娘たちも私の影響で喜んで見ていますので、妻は他に何もできず不満そうです(苦笑)。

娘たちは東洋大学がひいきです。見始めたときの山の神柏原の快走と東洋の連覇の影響です。いま、青学が強いですが、みんな面白くなさそうです。まだ、早稲田、明治、駒澤などならいいそうなんですが青学だけは嫌とのこと(笑)。

今年は往路で東洋が久しぶりに首位をキープしたので、復路も楽しみにしていましたが、やっぱり青学は強い。下馬評にたがわず、あっさり逆転しその後はリードを広げる展開。

その箱根駅伝も6年後の100回大会からは、関東以外の大学にも門戸を広げるという計画があるそうです。個人的には関西の大学が箱根で走る姿を見たいと思っていましたのでとても楽しみです。

生まれ変わったら箱根を走りたい、そんなことを考えている52歳です(微笑)。でも、5区は無理かな(笑)。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
3日の夜は旧友の実家でおよばれしたのですが、おかあさんや妹さんたちが温かくむかえてくださり、つい飲みすぎました。楽しすぎたんです。久しぶりの二日酔いで、4日から少しお酒を休んでいます。いつまで休もうかな(微笑)。
では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ