ホーム吉信社長の工事現場日記お盆とお正月の過ごし方

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2020.08.12

お盆とお正月の過ごし方

 今朝、ふと思ったのです、私は精神分裂症ではないかと(笑)。

 と言いますのは、住宅会社やハウスメーカーなどお正月やお盆も関係なく営業されているところも多いのですが、私はお盆やお正月は日本人として休暇をとりたいのです。若いころ務めていた会社は、正月はむしろかき入れ時で激務だったのでその反動もあると思います。

 でも、実際にはきれいに休まないんです(苦笑)。朝はいつもの時間に起きて、いつもの時間に出社します。そして家族が起きて活動を始める時間ぐらいに家にもどります。

 今朝も5時前に起きて、腰痛予防の運動をして毎日の掃除をして、6時前には出社。全く普段通りの生活(笑)。

 営業的にはお客様の休日に合わせてあけておくのがいいとは思うのですが、お盆ぐらい休みたいと言って会社を閉めているのに、自分はきれいに休まず、毎朝3~4時間は会社にいます。これってワーカーホリックかと思ってたけど実は精神分裂症かなんて(笑)。

 私が一年の内、会社に顔を出さないのは出張以外では、おそらく1月2日と3日だけ。元旦は年賀状を取りに行きます。2日と3日は箱根駅伝を見ています。

 9時か10時には家に帰るのですが、お出かけをすることもなく、お庭の草引きと窓掃除、あとは読書、そんな毎日です。年末の大掃除の時は寒いので、窓や網戸の水洗いはお盆にすることにしています(微笑)。神様を迎えるという意味では年末のほうがいいんですけどね(苦笑)。

 さあ、今日もこれからお庭の草引きをしよう。

--------------------------------------------------

 こんにちは、吉信秀樹です。
昨日はお昼、長女の車の運転に付き合いました。3時間以上走りました。駐車がなかなか大変そうです。こんな時間も今のうちかと楽しんでいます(微笑)。
 では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ