ホーム吉信社長の工事現場日記SDGS、うちもやってると思ったが・・・

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2019.12.05

SDGS、うちもやってると思ったが・・・

最近、SDGSという言葉をよく目にします。固く言うと「国連で決議された持続可能な開発目標」、簡単に言うと、環境のための企業の社会的責任を果たす取り組み。なんでも、SDGSに取り組まない会社に未来はないとのこと。

エスディージーズと読みます。大企業がすることかなとイメージしがちですが、実は我々も取り組んでいます。

SDGSには17の目標があり、その全ての目標を追いかけなくても、そのうちの数個を目指すと「当社もSDGSに取り組んでいます!」とアピールできる。

一部上場の一流企業のSDGSをいくつか拝見しましたが、6個~8個程度の目標をかかげるところが多い印象でした。

商品17の目標を見てる限り、それって、うちもやってるやん!SDGSって言葉は全く意識していなかったけど、普通にやってることがはまってるやん!そう思いました。

ところが、17の目標の詳細な169のターゲットを読むと、とてもそんなに簡単なことじゃないことがわかりました。私どもの分際で気軽に口に出せる言葉じゃないようです。

—————————————————————————
こんにちは、吉信秀樹です。
今日は月に一度の社内ミーティングでした。適当に笑いもあり有意義な会議でした。少人数ですがボチボチやっていきます(微笑)。
では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ