ホーム吉信社長の工事現場日記天皇晴れ・・・エンペラーウェザー

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2019.10.24

天皇晴れ・・・エンペラーウェザー

22日の即位の令ですが、テレビでご覧になった方も多いかと思います。

今回のお天気はまさに劇的というか神秘的でさえありました。あの皇居にかかる虹を見ると、みながそう感じたのではないでしょうか。やはり、日本の皇室は特別だと感じさせてくれました。純粋に嬉しい。

第126代今上天皇の即位です。日本国民として心より喜ばしいことだと感じます。

さて、日本は神武天皇以来、皇紀2679年、世界で最も古い、伝統と歴史のある国です。世界中がうらやんでいます。特に中国なんかがうらやんでいます。

しかるにこの世界に誇るべき日本の国史を学校でちゃんと教えていない。嘆かわしいことです。日本の天皇には他国の王様にはない民をいつくしんできた数々の歴史があります。それを教えてもらいたい。

すると、現代の若者も単にミーハーではなくエンペラーウェザーの神々しさがわかるのではないかと思います。

現代の歴史の教科書は、第33代推古天皇から始まるそうです。神武天皇からやってほしいと考えている人は実に多いのです。安倍さん、左翼に負けず頑張ってもらいたいです。

———————————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
日本シリーズ、あっけなかったですね。次、思うところを少し書きます。
では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ