ホーム吉信社長の工事現場日記大工を自分でするのが楽なこともあります

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2019.09.14

大工を自分でするのが楽なこともあります

今日は枚方の友人のところまで、ちょとした補修の下見に行ってきました。近所の工務店にも見てもらったが、やはり「吉信さんのほうがいいから」とお呼びを受けました。ありがたいことです。

内容としてはちょっとしたことですが、DIYでやるのにはハードルが高く、「まあ、大工さんの出番かな」といったところですが、あいにく半日分もないぐらいなんです。

半日ない仕事で大工さんを枚方まで派遣するわけにもいかず(もちろん、日当が一日分いるからです)、今回も自分で出動することにしました。

実は、最近、結構多いんです!

ご存じの方も多いのですが、何を隠そう私は大工あがりなので、現場作業は離れていますが、まだそれなりに間に合います(微笑)。ちょっとしたことを自分でやるのは意外に楽なこともあるんです。

まず、わずかな仕事のために大工さんと段取りを合わせる必要がなく自分だけで動けるのが楽なんです。

次に、コミュニケーションギャップが完全に無いことが最高です。やはり、どんなに丁寧に説明したつもりでも、時として誤解や思い違い、予期せぬことがあった時の対処が思いと違ったりすることがあります。

「あんなに言ってたのに・・・」なんて臍を噛む思いをすることがなくなるのは本当に助かります。

営業や現場管理など、自分の手を使わないことに慣れてしまっているので、たまに自分でやるときには正直なところ気が重いこともあるのですが、やってみると意外にかえって楽なこともあったりするんです。

自分でやったほうが楽って、世界は違ってもわかる人は多いんじゃないでしょうかね(微笑)。

———————————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
明日は二級建築士の製図の試験です。当社からもなりきとあきちゃんが受験します。健闘を祈ります、フレー、フレー!だから、明日は久し振りに私一人です(微笑)。
では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ