ホーム吉信社長の工事現場日記痛恨の一敗

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2018.02.24

痛恨の一敗

昨日のことですが、昨年より商談中でありましたリノベーション工事が契約にいたりませんでした。他社様に敗れました。

理由としては、金額をおさえることを最優先に考えた私に対して、先方の会社はもっと高い予算でこだわりのリノベーションを提案されたそうです。

実はご主人がお亡くなりになられていて、奥様がスーパーのレジのバイトで大学生の子どもを二人養うという家庭環境と「これ以上は無理」と言われたご予算を聞いておりましたので、なんとかお助けしたいというか、この方の生活が立ちゆくようにと、最低限の希望をかなえながら予算でおつりがくるような提案をさせていただきました。

先方はどこまで聞いていらっしゃたのかわかりませんが、予算を超える提案でその分内容もこだわりを感じさせたとのこと。

完全に読み間違えました。お客様の気持ちに寄り添えてなかったのかな。正直なところ、「俺が頑張って、この人のこと助けてあげんといかん」ぐらいの使命感も持っていましたので、昨日は自分の力不足にややブルーでした(苦笑)。

さんざんやってきたつもりですが、まだお尻が青いようです。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
フィギュアスケートのレベルアップは目覚ましいものがありますね。宮原知子も坂本花織もトリノ金メダルの荒川静香より高得点ですから。しかし、二人とも自己ベストで4位と6位ですから世界は少し遠くなったかな。でも、よく頑張りました。入賞おめでとうございます。
では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ