ホーム吉信社長の工事現場日記奈良の木を使用した住宅への助成制度

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2016.05.12

奈良の木を使用した住宅への助成制度

本日より、『奈良の木を使用した住宅への助成制度』の受付が始まりました。簡単に申しますと、奈良の木を使った新築やリフォーム工事について奈良県から助成金がでるわけです。
 今日は説明会にいって話を聞いてきましたが、なんと、一棟の上限金額が昨年までの100万円から25万円へと四分の一になってしまいました(残念)。なんでも、昨年は国からの補助があったが今年はないので、もとにもどったとのこと。

424963_207653472675947_1565059740_n

 リフォームであれば、たとえばフローリングであれば、13畳(20?)以上の奈良県地域認証材を使用することで10万円の助成を受けることができます。

 金額が減ったとはいえ、とてもお得な助成金であることに違いはありません。ご相談は、ぜひ大吉建設まで!

—————————————————–

 こんにちは、吉信秀樹です。
最近、毎晩のように三女ななちゃんに百人一首の勝負を挑まれます。もちろん正規のルールでです。姉二人には負けても私には勝てるからです。私は下の句を詠んでもらわないとさがせないのですが、ななちゃんは全て上の句を詠んでいるうちにとってしまうので、私はほとんどとれません。さて、今晩も負けに帰るとするか・・・。
 では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ