ホーム吉信社長の工事現場日記大阪の建築は壊滅状態らしい

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2020.02.14

大阪の建築は壊滅状態らしい

先日、大阪の工事業者さんが飛び込みで営業にいらっしゃいました。「うちを使ってください!」ということです。

10年ぐらい前は毎週のようにそういう営業がありましたが、この数年はみんな忙しいらしく、工事業者さんの営業もめっきり来なくなりました。テレビでもよく言われている職人さん不足です。

「消費税があがってから大阪はどうですか?」と建築屋さんの景気を尋ねると、「大阪はもう壊滅状態です」と思いがけずセンセーショナルな言葉が出てきました。

「えっ、壊滅的ですか?」と聞き返すと「ええ、全くダメです。だから販路を伸ばすために奈良まで来ました」とのこと。「奈良でしっかりしている会社を選んでまわっています」と上手いことを言うが、ステレオタイプの社交辞令なんだろう。

そういう動きはいつも大阪の流れが少し遅れて奈良にやってくるので、そのうち奈良も壊滅状態かな?よっしゃ!やっとやりやすくなってくるかも。松下幸之助ではないが、「好況良し、不況もまた良し」そんな気持ちで日々過ごしております。

追伸 しかし、それにしても営業マンが会社に入ってくる寸前にタバコをふかしまくって、煙の臭いプンプンで入ってくるのは勘弁してもらいたい。営業中は吸えないからという考えであろうが、プロなら商談や営業の30分や1時間前ぐらいから吸わんようにできんのかな。そうか、プロじゃないんや。

—————————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
プロ野球もキャンプの中ごろに入りましたが、我が阪神タイガースは新聞報道だけ見てると悪くないようです。特に新外人が。ホンマやろうな、もういい加減な期待させたらアカンで(笑)。
では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ