ホーム吉信社長の工事現場日記森田健作は男を下げた

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2019.12.27

森田健作は男を下げた

千葉県知事の森田健作ですが、ずいぶんと男を下げたようで、別にファンでもなかったのですが、やや残念な感じです。

昔、「俺は男だ!」を再放送で見ておりまして、どうもあの役柄が森田健作のイメージになっています。そんな方は多いのじゃないかと思います。「よしかわく~ん」と準主役級の女生徒役に話しかける口調が耳に残っています(微笑)。

テレビで報道されていることしかしりませんが、まあ、しょうもない男やなと思わざるをえないですね。しかし、あれだけ覚悟がないというか実のない姿を見せられると、長年のファンも覚めるんじゃないですかね。

テレビでコメントしてる人は「危機管理能力が・・・」ってなこと言ってますが、それもあるやろうけど問題の本質はそんなことにはない。能力の問題ではなくて、恥ずかしいということを知らない人間性というか、職務、それも公の責任ある立場にある人の職務に対する真摯さの欠如とうか、リーダーの資質が無い人がリーダーになっているのが問題。

なんでも「長」がつくと大変です。昔から、有能な者には金を与えよ、人柄のすぐれた者に地位を与えよと言います。どんなコミュニティにあっても「長」のつく人は自己を鍛錬していただきたいものです。自省します(苦笑)。

—————————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
M1をはじめて録画して見ています。まだ、全部見ていませんがミルクボーイのコーンフレークは面白かった!漫才であんなに笑ったのは久し振り!ありがとう!平均して、漫才はベテラン芸人より若手のほうがいい漫才をしてますね(微笑)
では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ