ホーム吉信社長の工事現場日記平屋

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2019.11.24

平屋

近年は平屋の人気が高まっているそうです。数年前からよく聞きます。といっても、うちは取り残されている気がします(苦笑)。

当社も規格住宅で平家のプランを持っているのですが、問い合わせが全くありません。告知の方法に問題があるというか、ほとんど広告宣伝ができていない感じです。

当社の平屋のプランは24坪で、土地の向きに合わせて東西南北のプランがあります。VRで確認することもできますので、ぜひお問合せいただきたいと思います。高断熱高気密でいやしろの住まい、なかなかいい家だと思います。

さて、平屋が売れている会社の広告を見ていると、「580万円から」など500万円台をうたっている会社が少なくありません。ある会社は「平屋専門 550万円」と広告していますが、平均請負単価は1580万円だといいます。

何かおかしくありませんか?色んな商売のやり方がありますが、あまりにも実際の価格と乖離している広告はどうかと思うのですが、頭が固いですか?

当社の広告は、実際に必要な金額で出すと決めています。24坪平屋1600万円からです。建物本体価格です。下手なやり方ですいません。でも、性分なんです。

———————————————————————————-

こんにちは、吉信秀樹です。
大相撲九州場所は白鵬の優勝と決まりましたが、相も変わらず下品な相撲で横綱の品位を汚しています。もう横審には引退勧告をしてもらいたいぐらいです。やはり日本人でないと品格ということはわからんのかなと感じます。
では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ