ホーム吉信社長の工事現場日記一階よりも二階のほうが大きい家

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2018.08.12

一階よりも二階のほうが大きい家

昨日、一件プラン提案をさせていただいたのですが、私にとっては初の試みにチャレンジしました。一階よりも二階のほうが大きな家を設計してみました。

希望は完全な二世帯住宅で一階はおかあさん1人、二階は娘さんご家族5人。容積率の関係で床面積は40坪が限度。子ども部屋も3つ必要ですが、3部屋で9畳が限度。せまくなるのでロフトをつけたいとのこと。

最初は二階からどの部屋を一階におろすかを考えておりましたが、一番やりやすい子ども部屋はロフトをとれる配置にならず断念。ご夫婦の主寝室やリビングを一階におろすのも使いにくいプランになるかと思い、逆転の発想で思いついたのが「一階よりも二階のほうが大きい家」。

私は耐震についてはプロなので、もちろん構造的には無理がないように考えました。図面をつくり、実際にCADで中に入っていただいたりしたのですが、たいそう喜んでくださって、設計提案の引き出しが一つ増えました。

営業も面白いですが設計も面白いですね。本当にいい職業についたと思います。ありがとうございます。

———————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
明日よりお盆休みをいただきますが、年々、休みの楽しみが少なくなってきました。子どものおとうさん離れが加速しているからです。もう、華の時代は完全に終わったかな。
では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ