ホーム吉信社長の工事現場日記地鎮祭と着工式

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2016.05.21

地鎮祭と着工式

今日は地鎮祭でした。いいお天気で気分も爽快でした。神主さんもお施主様で、このような輪の広がりに幸せを感じます(微笑)。

実は、私は17年前に自宅を建てたとき、地鎮祭をやっておりません。お金がギリギリだったので、少しでも出費を切り詰めたかったのです。なんとなく気持ちは悪かったのですが、「大丈夫!」と言い聞かせました(笑)。

私がそうであったがためにかえって、地鎮祭をされる方の家づくりに対する思いがしのばれると申しますか、頑張らんといかんと気持ちが引き締まる瞬間です。

お昼からは、主だった職人さんに集まってもらい工程会議を行いました。いつも地鎮祭の午後に行います。現場監督が作った工程表をみんなに確認してもらい、必要な修正を行います。

そしてお施主様にご登場いただき、着工式です。お施主様と職人さんたちとの顔合わせです。一人一人の職人さんからあいさつをさせてもらい工事への思いなどを語ってもらいます。

おかしな話だと私は思うのですが、この業界では職人さんがお施主様の顔を知らないことが普通です。私はやはり主だった職人さんとお施主様は面識があるべきだと思いますので、毎回、このような会を行います。

DSC07864

お施主様も
「こんなんしてもらえるとは思ってなかった!」
「職人さんが怖くなくなったし、現場に行きやすくなった!」
「職人さんがどんな人かわかってよかった!」
などの声を頂戴します。

これからも続けていきたいイベントです。

————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
今年の阪神タイガースの試合は面白いですね!勝っても負けてもワクワクします。金本監督は史上に残る名監督になりうると思います。一軍と二軍の入れ替えなんか最高ですね。待ち望んだ監督です(微笑)
では、またお会いしましょう!

 

 

 

 

 

一覧

このページの先頭へ