ホーム吉信社長の工事現場日記3回はかって1回切れ

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2020.03.06

3回はかって1回切れ

昨日今日と二日間、大工をしていました。急ぎのお客様に段取りの調整がつかなかったからです。でも、たまにはやっとかないとカンが働かんし、大工さんの仕事のペースもつかみにくいのでいい機会です。

大工なんて何年もしない時期もありましたが、最近はたまにするので、だいぶんカンが戻ってきています。今回もなかなか快調で「俺もまだいけるなあ」なんて自己満足していました(笑)。

ところが、一回だけ寸法を切り損ねて材料をダメにしてしまいました。全くの不注意です。昔、親方に何度も教えていただいた言葉を思い出しました。「3回はかって1回切れ」、だいぶん前にもここで書いたことがあります。その時は、友達の大工さんも勉強になったと言ってくれました。

ミスするときは、必ず親方の教えを守っていない時です。基本通りやってると、こんなミスは起こりません。改めて、親方に感謝するとともに、時として横着してしまう自分を反省しました。

PS 親方は鬼籍に入ってもう18年になります。今でも、毎朝手を合わせありがとうございますと言ってます。家族や友人、社員、業者さん、お客様にも言ってますので私の朝は忙しいです(微笑)。

—————————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
今年の大河ドラマも見るのをやめました。演出がしょうもないんです。三女は「自分が台本書きたい」と言ってますので、私は監修したいです(笑)。
では、またお会いしましょう!

一覧

このページの先頭へ