ホーム吉信社長の工事現場日記感染症対策のパーテーション

お問い合わせ・資料請求

吉信社長の工事現場日記

大工あがりの吉信社長が人生観を語るブログ

ここから本文です。

2020.07.23

感染症対策のパーテーション

 これまでショールームの感染症対策としては、消毒液のスプレーをおいておくぐらいだったのですが、日に日に悪化するコロナの感染状況をみるにつけ、打ち合わせブースも対策をしないとお客様が安心できないと思い、朝から思い付きのようにパーテーションを作りました。

 妻に言われたから思ったんですけどね(苦笑)。

 透明のアクリル板が「たしかあったはず・・・」と探してみるとあったあった!これさえあれば、木はなんぼでもあります。思い立った勢いで設計して作業着に着替えると、すぐにスイッチが入って無心で大工になりきり、すいすい完成。

 これ、値札つけたら売れないかな。結構いいで!と自画自賛。
しまった、売り物のサンプルと考えてもっとしっかり作りこんだらよかったか、
いやそんなことしたら高くなって売りにくいか、
せめてもう少し丁寧に作っといたらよかったか、
などと終わってから次々と雑念がわいてくる私でした(笑)。

--------------------------------------------------
 こんにちは、吉信秀樹です。
それにしても、コロナは全く先が見えなくなってきましたね。この季節でこれだったら、冬には地獄が待ってるかもしれません。でも、そのころには中小零細企業には体力が残っておらず、感染覚悟の営業も相当数増えるでしょう。政治家は本分を尽くし、いま、この時に命をかけよ!
 では、またお会いしましょう!

 

一覧

このページの先頭へ