一日一善

今日、ショールームにおばあさんがいらっしゃって、「気分が悪くなったので少し休ませてください」とのこと。しばらく座らせて欲しいぐらいのリクエストでしたが、奥に案内するとやや足元がこころもとなかったので、「横になりますか?」と尋ねると、「横になれたらありがたいです」とおっしゃいます。

応接室に移動していただいて、横になっていただきました。十数分ほどでお帰りになりましたが、たいそう喜んでくださいました。「落ち着いてよかったですね、気をつけてお帰りくださいね」と送り出した時、「今日はひとついいことをしたなあ」となんとなくさわやかな気持ちになりました。

久しぶりに「一日一善」という言葉を思い出しました。こちらこそ、ありがとうございました(微笑)。

———————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
昨夜は次女のかんちゃんがクラスで一番成績がよかったというので、約束していた本を一緒に買いに行きました。こういう買い物は嬉しいものですね。みんな、どんどん買わせてよ!(笑)
では、またお会いしましょう!

 

いま、2020年基準をクリアしないと・・・

2020年よりルールが変わり、現在よりも高気密・高断熱でないと家が建てられなくなることは、この工事現場日記をお読みになっている方はほとんどご存知だと思います。

ちなみに、現行の次世代省エネルギー基準や断熱等級4のレベルで BELS☆
その2020年基準で BELS☆☆

ですから特別に高い性能とも言い難いのですが、最近、ちょくちょく耳にはさむところでは、現在建築中の新築住宅も過半数がその基準に届いていないとのこと。これはかなり問題があると思います。

たった2年後のことなのですが、いま、その基準を満たして建てていないと、「既存不適格建造物」という扱いになり、その時にすでに「型落ちの家」となり、資産価値にも影響します。もちろん、住み心地も新しい家に劣り、来客に「この家は寒いなあ」なんて思われたりします。

いま、目先の坪単価を少しでも安くするために、このタイミングでもなお2020年基準を下回る家を平気で建てている住宅会社は、正直なところ評価できません。もう少しお客様のことや社会貢献ということを考えんといかんのじゃないか。

手前味噌で恐縮ですが、ちなみに、大吉建設は標準仕様で BELS☆☆☆☆☆ です。2020年基準なんて8年ぐらい前にクリアしていました。

BELS1

たくさんの方と家のお話をしてきましたが、多くの方は家の断熱性能に不満を持っていらっしゃったので、「そこだけ何とかしたらほとんどの方に喜ばれる家になる」と思ってやってきたら、そんな家になりました。

———————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
先週の土日、家族は家族旅行に行ってました。私は仕事で留守番です。せんべつにお小遣いを渡しましたが、使い道の報告もなく淋しいもんです。男親なんてこんなもんですね。さあ、頑張ろう(微笑)。
では、またお会いしましょう!

土地情報

大吉建設でも土地さがしのお手伝いをさせていただいておりますが、ふりかえってみると、そこについてのアピールができていないなあ・・・と。今更ですが、所有している土地情報のリストだけでもHPで告知しようと、最近アップしました。

ただ、いざあげてみると、お客様にとってはなかなか使い勝手の悪いものだなあと思います(苦笑)。いちいち、メールや電話で問い合わせていただかないといけないので。もし、関心のあるものがあれば、お気軽に連絡くださいね、面倒ですいません。

やはり、私たち新築を手掛ける工務店にとっては、土地情報は切り離せないポイントなので、少し投資をしてもなんらかのシステムを入れようかと思案中です。これを読んで、たくさんの営業マンからアタックされても困りますが・・・。

年内のものにはならないと思いますが、大吉建設のHPを見て下さった方に少しでもお役に立てるよう大切な改善項目だと思っています。

みなさん、少々お待ちくださいませ(微笑)。

———————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
しかし、トランプ大統領も大胆というか、ノー天気というか・・・中東はどうなることですかね。まあ、北朝鮮も含めて来年は何が起こるか予断を許さない状況です。日本も対岸の火事ではすみません。マスコミも野党も、いつまでも「モリカケ、モリカケ」言うてたらあきませんで。
では、またお会いしましょう!

 

フェイスブック・・・誕生日の楽しみ

先週の水曜日、誕生日を迎えました。52回目です。「もう、こんな歳か!」と驚くばかりです。

近年は、これまでになく誕生日が楽しみになっています。フェイスブック(以下FB)のおかげです。たくさんの方がメッセージをくださり、それに返信していくのが恒例行事のようになってきました。

もともと、FBなんてしたくなかったんです。先輩の社長にすすめられて、仕事のためにしぶしぶ始めたんです(本当)。でも、同じやるならほったらかしにせんと楽しんでやろうと、無理やり好きになったところがありました(笑)。

ところがどっこい、いざ始めると、思いもかけなかった旧友や恩師との再会があり、ひょんなことで仕事になったりして、気が付けばそこそこのFB好き(大笑)。

特に誕生日なんて、FBを始めるまでは家族しか知らん!のが当たり前でしたが、いまは友達やお仕事の仲間が「おめでとう」とたくさんメッセージをくれます。タイムラインやメッセンジャー、なぜかわかりませんがあえてFBではなくラインで送ってくださる方もありますが、総数で100件は超えます。

生まれてから何十年もの間、そんなにたくさんの人に「お誕生日おめでとう」なんて言われたことなかったものですから、子どもっぽくて少々恥ずかしいながら、最近は以前よりも誕生日が楽しみになってきました(微笑)。

FBっていいもんですね。嫌いな人もいるのはよく承知しております。私も以前は何の関心もないどころか、むしろしたくなかったので。でも、なかなかいいもんですよ。騙されたと思ってしっかり(ここがポイント)やってみてください。

———————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です!
今日は午前中、仕事を抜けて三女ななちゃんの駆け足納会の応援に行ってきました。頑張って自己最高位を更新しました。帰ってほめてやろうと思います。でも、残念ながら少しうろうろして肝心のゴールシーンを見逃しました(泣)。
では、またお会いしましょう!

ビデオ製作中です

現在、大吉建設のいやしろの住まいに住んでいらっしゃる方の入居されてからの感想をまとめたビデオの製作中です。順番にインタビューにうかがっています。

私たちの売りは価格やデザインではなく「住み心地」なものですから、パンフレットでは限界があるかと思っています。

昨日までに4件取材にうかがったのですが、これはアフターサービスだなと思いました。最初はこちらの都合でお願いをしている意識でしたが、お話ししているうちに、住まい手様が気づいていなかったいやしろの住まいに気づき、「こんなにいい家だったんだ」と改めて喜んでくださることが多いからです。

例えば、乾燥肌がよくなったとか、花粉症がよくなったとか、よく眠れるようになったとかの一通りのお話がすんで、
「他には何か変化はありませんでしたか?」と尋ねると、
「そういえば、焼き肉した時とか、4匹も飼っている猫の臭いが気にならなくなったんですけど、それって関係あるんですかね?」
「実は臭いが気にならなくなるのも、いやしろの住まいの大きな特徴なんです!」
など、こんなやりとりがよく出てきます。

時には逆に質問されて、こんなやりとりになることもあります。
「他にはどんな効能があるんですか?」
「例えば、便通がよくなったとかはありませんか?」
「そういえば、以前は便秘気味だったのに、そういうことがなくなりました!」
「そうでしょ?」
「すごい!それも家のおかげやったんや!」
こんな感じです。

みなさん、お話ししているうちにこれまで気づいていなかった変化を認識されたりして、「本当にいい家に住んでよかった!」と喜んでくださいます。

ですから、本当に最初はこちらの広告宣伝のためのお願いが主目的だったんですが、実はこれは最高のアフターサービスだなと思うようになり、取材じゃなくてもいかんといかんなあと感じています。

それにしても、これぐらい喜んでいただけると本当に幸せです。ありがとうございます。

———————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
白鳳が40回目の優勝、偉業達成ですが、しかし、怒られるかもしれんがやはり日本人ではありませんな。残念ながら、横綱の品格というものは理解できんようです。稀勢の里、頑張れ!
では、またお会いしましょう!

 

耐震技術認定者・・・木耐協

昨日は耐震技術認定者の資格の更新の講習会でした。はじめて取ったのが2002年なのでもう15年も前です。3年ごとに更新をせねばなりません。木耐協(日本木造住宅耐震補強事業者共同組合)で耐震診断のことを教えていただいて早くも15年になります。

当時は奈良でも4番目と聞いています。昔は耐震のことがわかる会社がほとんどなかったわけです。現在でも、まだ耐震のことがよくわからない工務店も多いので、『耐震はあたりまえになった』という思いもある反面、まだあたりまえでない現実もあります。

さて、講習の最後には試験がありますが、毎回のように木耐協の方に
「吉信社長は受けなくてもいいんじゃないですか?」特に今回は
「次回は前で講師をしてくれるんでしょ?」
などと軽口をたたかれますが、本当に免除はしてもらえません(笑)。

以前は、ホンマに免除してもらえたらいいのになあ・・・などと思ったこともありますが、最近はそんなこと考えません。たまに受ける講習がいい復習になっていいからです。毎回、指導してくださる安斎先生はさすがにプロで実に詳しいです。何度聞いても、私がよくわかっていなかった内容がでてきます。これは貴重です!

冒頭の小野理事長のお話もいつも楽しみです。本当にこんなに話を聞くのが楽しみな方はそういらっしゃいません。中には半分眠っているような方もいらっしゃいますが、ものの値打ちのわからない人はしょうがないもんだなと思います(苦笑)。今回もよかったです!

木耐協さんのおかげでたくさんのことを教えていただきました。とっても真面目な団体で私は大好きです。おげでいい仲間にも恵まれました。これは財産です。これからもお世話になりたいと思います。

とにかく、次の家づくり大学はまた、4時間目の構造の時間を少しさわります。ありがたいことです(微笑)。

———————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
昨夜はその木耐協の仲間と夜飲む約束をしていたのに、Wブッキングで奈良匠の会の広報委員会の予定を入れてしまっていました。私の不注意です。なくなく飲みのほうをあきらめました(泣)。スケジュール管理をしっかりしないと。
では、またお会いしましょう!

手書きの看板

工事現場にかけるイメージシートや看板など、新しく作り替えようと思いデザイナーさんに相談していたのですが、驚くことに私の手書きの文字でメッセージを伝えよう!という提案をいただきました。先月のことです。

お世辞にも達筆とは言えない私の文字でいいのかしらんと躊躇しましたが、ぜひにと勧められ、重い腰をあげて今日はお習字をしておりました。先生は妻です。

DSC09539

あーでもない、こーでもないと朱で添削され、妻曰く「見違えるようになった」とのこと。デザイナーさんはそのままの私の字でよかったような気もするが、変に矯正して個性が弱くなったとか言われないかな・・・(苦笑)。

デビューは未定です。お楽しみに。

PS 先日の投稿が消えています、なんでだろう?たまにこんなことがあり、たいしたことを書いて無いわりにがっかりしてます(笑)。
———————————————————–
こんにちは、吉信秀樹です。
また通風がでて、禁酒生活が一週間になります。繰り返し言いますが、ぜいたくなんてしてませんよ(笑)!私の食生活は一般的な方と比較してむしろ粗食だと思います(微笑)。親譲りの体質です(苦笑)。
では、またお会いしましょう!

 

プロ野球ドラフト会議

昨日はみなさんご存知の通りプロ野球のドラフト会議でした。今年は清宮選手という超目玉候補があり、ビデオで録画してテレビ中継を見ました。

我が阪神タイガースは相変わらずドラフトは下手だなあと思ったのですが(笑)、阪神に限らず、あれだけの競合を覚悟して指名せんといかん選手かなという疑問は持ちました。

よくは知らんので、テレビやラジオで聞いたことを言うだけですが、足もやや遅く、守備はまずいという。ファーストは外国人でもとってこれるポジションだし、清宮選手がとてつもないことは認めますが、7球団ものチームが最初のクジのリスクを冒してまで挑戦する選手かなという疑問を持ちました。

平たく言うと、もっと安田選手や中村選手に割れてもいいのかなとは感じました。広島やDENAは近年ドラフト戦略では成功していますが、今年もさすがだなあと感じさせる1位指名でした。

ちなみに、ソフトバンクなんかは全く無理をする必要がないので、逆の意味で清宮選手を指名してもいいチームなのかなとも思います。阪神にはそんな賭けをする余裕はないやろ。

しかし、それにしても新入社員として採用する学生をドラフトにかけて指名したいと思ったりする社長は私だけではないはずだ(笑)。
余談ですが、サッカーなんかがいまだに自由競争なのはマーケットが成熟していないのか、はたまた文化の違いか。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
妻は今日から東京へ一人旅です。さて、帰って娘たちにご飯の用意をしないと・・・(微笑)。
では、またお会いしましょう!

 

 

よくぞ覚えていてくださいました

今日、初めての方より、新築を検討しているので相談したい旨の連絡がありました。相談の日時を約束していた時に、「実は知り合いに紹介してもらった」とおっしゃいます。

よくよくうかがうと、13年前に耐震補強をさせていただいたお客様からのご紹介でした。この数年は全く接点を持っておりませんでしたので、意外なお名前に驚きましたが、よくぞ覚えていてくださいました、またご紹介くださってありがとうございます、としみじみと感動しておりました。

もちろん、私は〇〇町の〇〇さんと聞いた瞬間にわかりました。T様とおっしゃいますが、当時のやりとりも克明に次々と思い出され、非常に懐かしい気持ちになりました。

さて、当社では現在、二ヶ月に一度『まごころ』と名付けたニュースレターをお客様に送らせていただいています。年末にはカレンダーもお持ちしております。
「なんでそんな会社が、知り合いを紹介してくれるようなお客様と接点が切れているのか?」と聞かれると、少しつらいところですが、言い訳がましい舞台裏のお話をひとつ。

本来、ご縁のあったお客様はみなさんいつまでも、『まごころ』を送らせていただいたり、年末にはカレンダーをお持ちしたりしたいものなのですが、年々、お客様の数は増えていきますので、なかなかそうもまいりません。

予算的にも人員的にも手に負えない数になってしまうのです。すると対応可能な数にするために、一定期間何の相談やご依頼もない方から『まごころ』の送付やカレンダーの持参を遠慮するということになります。私としては本当に断腸の思いで必要悪を成している。そんな気持ちです。

ところが今回、その『まごころ』の送付も数年間させていただいてなかったお客様からのご紹介ですので、色々とわが身のことを考えさせられました。ありがたくもあり、申し訳ない複雑な気持ちです。正直なところ、申し訳なかったという気持ちのほうが勝っています。

近々、ご機嫌うかがいに行こうかと思います。
さて、これから色々とどうしようかな?(微笑)。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
明日は枚方バイパス会です。樟葉会に続く、昔のバイト仲間の飲み会です。30年ぶりぐらいに会う者が多くとても楽しみです。飲みすぎないか心配です(笑)。
では、またお会いしましょう!

20回目の工事依頼

先日、お得意様からちょっとした工事依頼をいただきました。工事も無事に終わり工事記録をまとめていると、なんと今回が足掛け12年にして20回目の工事依頼でありました。ありがとうございます。大小合わせて20回、金額にして1261万円のご依頼をいただいております。

たくさんの工務店・リフォーム屋さんがある中で、浮気されずにずっと頼んでくださること本当にありがたいです。ちなみに当社での最高記録は足掛け20年29回のご依頼で5015万円です。

気になって確認してみると、20回以上ご依頼してくださった方は4名、10回以上が16名、5回以上が95名。すごいですね。本当にありがたいことです。おかげさまで現在の私があります。心より感謝申し上げます。

独立して自分で工務店を始めてから、リピートのとれる会社になろう!と志してやってまいりました。20年でこの数字は当時の私の想像を超えていると思います。本当にありがとうございます。

まだまだ自分のことで精一杯な私と大吉建設ですが、世の中やお客様にこの恩義をお返ししながら生きていこうと思い定めています。ぼちぼち頑張ります。これからもよろしくお願いいたします。

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
来週、今年2回目のゴルフです。今年から再開した!と言ってもそんなレベルなので笑ってしまいます。あかん、練習が足らん!
では、またお会いしましょう!