「自分さがしの旅」なんて・・・

こんなテーマで書くのは久しぶりですが、今日はしおちゃんと「自分さがしの旅」について話しました。しおちゃんの友達にも行きたがっている人がいるそうです。

私が思うには、今を生きとらんから、頑張っとらんから何か頑張れることをさがし たいなんて思うのでしょうが、まあ無理な話です。身もふたもない言い方をすると、いまの環境で頑張れない人はどこに行っても頑張れません。そんなもんさがす前に、まず目の前のことを一生懸命やってみることかと思います。

どんなことでも一生懸命にやってみるとそれなりに面白いし、それなりの目標や抱負がでてくるもんです。遊びじゃないから最初から面白くてしょうがないってなことはないでしょうが、できるようになってくると、わかってくると面白くなるもんです。

変に余裕があるからそんなこと考えるんでしょうが、少しでも親を助けようとか、お金を稼げるようになろうと思って頑張ってると、そんな甘えたことを考えているヒマはないのじゃないかな(微笑)。

『天職』という言葉がありますが、これはめぐりあうものではなくて、今、自分に与えられた仕事を「天職にする」ものだと思います。私は転職をしていますが、まったく違う商売ですがどちらも天職です。心底、そう思います。実際に天職だと公言していたし、現在もしています。常に自分はちゃんといて、さがしたくなったことはありません。これも家が貧しかったおかげです、学生時代の貧乏に感謝します。もし、家が裕福だったらと思うと少しぞっとします(微笑)。

——————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
オリンピックも終わりました(いまごろ、そこ?)。個人的には卓球女子の団体メダルとバドミントンのタカマツが印象に残りました。生まれ変わったらオリンピックを目指してみたいが、可能性のある種目が・・・。選手村で恋愛してみたいという下衆な考えではアカンか。
では、またお会いしましょう!

趣味は日曜大工です

最近、娘たちのために大工さんをすることがちらほらあります。私は大工でしたので、以前はジョークで「趣味は日曜大工です!」なんて言っておりましたが、最近は結構、地でいってる感じです(微笑)。

5月に娘たちに個室を与えたのですが、その折に次女かんちゃんと三女ななちゃんに備え付けの本棚を作りました。もちろん寸法その他、オーダーメイドです。「喜んでくれるかな・・・」「おとうさんすごい!って言ってくれるかな・・・」などと想像しながら作っているのですが、これがなかなか楽しい!

いまは長女ひなちゃんの仰せで、高校の文化祭で使う大道具を作っております。ベニヤを丸くくり抜いたりと普段仕事ではあまりしない作業があり、これも「みんな喜んでくれるかな・・・」と楽しみながら作っています。すっかり持ち出しで大赤字ですが、まあ趣味ならしょうがないか・・・。

次はどんなことを頼まれるかなあと密かに楽しみにしています(微笑)。

———————————————————-

こんにちは、吉信秀樹です。

今年のお盆休みは恒例の娘たちとの時間がとれず、どうも消化不良の感がぬぐえませんでした。昔から言ってることですが、子どもの成長は淋しいものですね(微笑)。

では、またお会いしましょう!

 

 

 

司馬遼太郎

司馬遼太郎の『関ケ原』が映画化されると報道がありました。吉信家きっての「歴女」である三女ななちゃんはまだ小学5年生ですが、「読みたい!」と言います。

私は「まだ、ななちゃんには少し難しいと思うで」とやんわりあきらめるように話しましたが、「ななこ、読めるもん、読みたい!」というので、私の昔の文庫本を貸してあげることにしました。昔の文庫本なので文字も小さいです。

ちなみに私は司馬遼太郎が大好きで司馬遼太郎だけで250冊以上所有しています。だいたい5回以上は読んでいます。

「さあ、どのへんでねをあげるかな・・・」と意地悪く見ておりましたが、なんのなんの初日で上巻をすべて読み切る勢いです。お話もわかって面白いらしい。「さすがに俺の子・・・」と少し親バカが入りましたが、もちろん私は小学生の頃なんかに読んだことはありません。

まあ、なんでも親が子どもの可能性を抑え込んでしまう傾向にあるので、少なくとも自分はブレーキをかけない親でありたいと改めて思いました。

さてさて、それにしてもどこまで追いついてくるのか楽しみになってきました。いずれは歴史談義でもしながら一杯やりたいものです。

いや、すっかり親バカだけの投稿になってしまった!

———————————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
昨日、散髪に行ってきたのですが、少し切りすぎたようです。妻には「見苦しい」と言われています(笑)
では、またお会いしましょう!

 

電磁波過敏症・・・何とかします

いま、計画中の新築の住まい手様、1歳の子どもが電磁波過敏症でいらっしゃる。そうたろうくんと言います。ひどいアトピーです。はい、そうです、電磁波対策のために当社を選んでくださいました。

不謹慎な言い方になり恐縮ですが、実は私も当社の電磁波対策でどこまでそうたろうくんのアトピーが改善していくのかとても関心を持っています。それ以上に、なんとかして差し上げたい気持ちが強いので、もし目立った改善がみられなかったら・・・という緊張感があります。

おそらく10月の着工になるかと思います。頑張ります。また、報告させていただきます。なんとか、なんとかお役に立ちたいです。

——————————————-
こんにちは、吉信秀樹です。
最近、阪神タイガースが好調なので毎日楽しみですが、いつまで続くのか不安もあります(笑)。そろそろ藤波も勝ってくれないと・・・。
では、またお会いしましょう!

こんな設計でも喜ばれる

今日のお昼、出先から会社に帰ってくると、子どもの声がして「あれ、どなたが来ていらっしゃるのかな・・・」と思いながらショールームに入ると、新規のお客様が飛び込みで新築の相談に来られていたところでした。

ニッシーがお相手をしていたので、私は子どもと遊んでいた奥さんと会話をはじめました。赤ちゃんがぐずりはじめたので、「おっちゃんとこおいで!」と言って預かって、しばらくだっこしながらおしゃべりしていました。

相談の空気がやや沈滞していたので、赤ちゃんをだっこしたまま中に割って入ったのですが、やや狭くて変形の土地の購入を検討していらっしゃって、望む家が建つのかどうかが知りたいとのこと。

「簡単なものでよかったら、今から大急ぎでどんな家が建てられるか書いてみましょうか?」
「それはありがたい、ぜひお願いします」
となり、赤ちゃんを奥さんに返して急きょ設計に入りました。

10分ほどで、設計とは言えないような、簡単な配置図と平面図を手書きで書き、すぐに説明をさせていただきました。
「この土地の形と方角からいくと、このパターンしかないと思います」
「いやあ、こんな風にしたかったんですけど、本当にできるのか不安でした。よかった!」
とご夫婦で喜んでくださいました。

工事費も概算でお伝えし、「これは買いやな」ととっても嬉しそうにお話しされているのを見て、こんな簡単な図面(とも言えない絵)でこんなに喜んでいただけるんやとささやかな感動がありました。

そのままこの方の家を建てさせていただけると、とっても幸せです。いい職業につきました。ありがとうございます。

——————————————
こんにちは、吉信秀樹です。
いま、ひなちゃんは勉強の合宿に行っていますので、私も英語の授業はお休みです。少しゆっくりできます。早く帰ろう(微笑)。
では、またお会いしましょう!

住まいの電磁波対策

シックハウスという言葉はたくさんの方がご存知だと思いますが、実は電磁波過敏症もシックハウスの仲間に入ることはあまり知られていません。

アレルギーやアトピー性皮膚炎はもちろんのこと、もしあなたが不妊で悩んでいらっしゃったら、それは電磁波の影響かもしれません。

イギリスやフランスでは16歳以下の少年少女に対し、携帯電話の使用を控えるよう勧告しています。電磁波にはサイクロトロン現象といって、成長する細胞を死滅させる働きがあるからです。だから電磁波の影響は大人よりも子どものほうが大きく受けます。

電磁波は酸化も促進します。金属が酸化すると錆び、食べ物が酸化すると腐り、人が酸化すると老化します。脳が酸化すると痴呆になったりアルツハイマーになったりします。

このように非常に電磁波は健康に悪い影響を与えます。30年ぐらい前の家に比べて現在の家は、電気配線の量が5倍程度になっているそうです。電化製品の種類や量を考えても、現在の人は昔の人に比べて、より電磁波の影響を受けています。

みなさん、健康診断で心電図をとったことがあると思います。人間の体は非常に精巧な電気システムでできているので、それが正常かどうか確認しているわけです。強い電磁波は人間が本来持っている自然の電気システムを狂わせます。すると自律神経を痛めたりします。

これからの住宅は電磁波対策が必須になってきます。高気密・高断熱は当たり前の時代になりました。これからは抗酸化と電磁波対策です。大吉建設はやります!

——————————————-

こんにちは、吉信秀樹です。
いま、長女ひなちゃんの高校の文化祭の準備に駆り出されています。大工としてあてにされいます。忙しいんだけど、ありがたいことです(微笑)。
では、またお会いしましょう!

打ち合わせは楽しい!

今日は朝から、打ち合わせが続き、よくしゃべりました。

9時に耐震補強と屋根葺替のプレゼンテーションと見積もり。はっきりとは確認していませんが、何社かに相談されたのち当社にいらっしゃい、現在は単独で商談の模様。

ご自身でいろいろと調べておられて、私も知らない建材の資料をたくさん持ってきてくださる。せっかくなので、勉強させていただいています(微笑)。ご予算もあり、内容を変更して再見積もりも、そのまま依頼してくださいそう。ありがとうございます!

10時、新築契約済みのお施主様とプランの確認。毎回、微妙にリクエストに変化がありますので、ややいたちごっこの観もありますが、気持ちはよくわかりますので機嫌よく再検討します。さあ、頑張ろう!

ただ、これまでつかめていなかった気分でわからなかったこともわかり、やっぱり一回のヒヤリングではなかなか難しいのかな・・・とも感じました。

でも、作ったプランについては「これ、すごくいい!」といつもおっしゃってくださるので、とても嬉しい方ではあります。なんで、そのまま決まらんのやろ(笑)。

13時、現在施工中の新築のお施主様に追加工事後の最終金額の提示。あと300万円ぐらいは覚悟されていたみたいで
「本当にこれでいいんですか!」
「助かりました!」
「頑張ってくださってありがとうございます!」
とおっしゃってくださいました。
もうちょっと書いといてもよかったかな(笑)。
いやいや、ありがとうございます。こちらも気持ちがいいです。

14時、新規でリフォームのご相談。
すでにほとんど他社様で決められているのですが、少し気になるところもあるようで「ダメモトでいいですか」とお断りになったうえでのご相談。

よくよく聞いてみると、確かにライバル会社は少し頼りない。悪いけど、正直なところ負ける気がしません。名前は教えてもらえなかったが、有名なところらしい。

いろいろアドバイスをしているうちに、次週現地調査にうかがうことになりました。大逆転の予感(微笑)。

それにしてもお施主様とのおしゃべりは実に楽しいものですね。ありがたいです。どうやってこの方の役に立とうか、どうやってこの方に喜んでいただこうかと、策をめぐらしながら(笑)、話をするのは本当に楽しい!転職かと思います。

もし、どうやって儲けてやろうかばかりで話してたら、この仕事もそんなに面白くないんだろうなと思う今日この頃です。

こんにちは、吉信秀樹です。
最近、思うところがあり朝食をとりません。今朝はおなかがすいて久しぶりにサンドイッチを食べたのですが、お昼どきにおなかがすきません。体が朝食抜きに慣れてるんですね(微笑)。
では、またお会いしましょう!

うだつの町並み

奈良匠の会(地域工務店の会)の旅行にて、高松は美馬市脇町の「うだつの町並み」を見学してまいりました。

「うだつ」とは、壁面からつき出したしっくい塗りの袖壁で「火よけ壁」とも呼ばれ、隣家とひっついた町並みで、防火の役目をはたしていました。

IMG_0146

江戸時代、裕福な商家はこのうだつをあげた立派な家を競って建てました。甲斐性がないとできないことから「うだつがあがらない」の語源になっています。

立派なうだつがあがった家が連続する町並みを見て、「ああ、俺もなかなかうだつがあがらんなあ・・・」と一人、苦笑しておりました。

ちなみに、屋根の上にたちあげる小さな屋根も「うだつ」と呼ぶことがあるそうで、私はもともとそちらのほうを聞いておりました。

帰って調べてみると、どちらも「うだつがあがらない」の語源だとされています。まあ、語源なんてそんなものか(笑)。私の感覚で言うと、屋根の上のうだつのほうが、本来の意味のニュアンスが伝わりやすいように思います(微笑)。

さて、家をさわることはないと思いますが、うだつがあがるように頑張ろう!

——————————————-

こんにちは、吉信秀樹です。
今日は父の日ですね。家族は何やら計画をしてくれているようです。私は子どもの頃、何もしてこなかったので、今にして後悔の思いがあります。できが悪いっていうのは仕方のないもんですね(泣)。
では、またお会いしましょう!

 

上棟式

先週の土曜日は上棟式でした。何度やっても気持ちがいいものですね。

自分が棟梁で棟を上げる時は、大げさではなく命がけでした。先行足場もなかったので危険なこともありましたが、それ以上に応援の大工さんがいてくれているこの時に最大限に作業をすすめたい!そんな思いです。まあ、お金の勘定です(笑)。

気が張っているので、ケガをしても気づきません。一杯飲み始めてから、痛いなあと思ったら血がいっぱい出てることもありました。どんだけ鈍いねん!と自分であきれるほどです(苦笑)。

もうすっかり自分で上棟することもなくなりまして、最近はもっぱら上棟式専門です。それでもやっぱり、クレーンが動いているところを見ると血が騒ぎますので、やはり本能ですかね(微笑)。
DSC07911

近年では飲酒運転に厳しくなったこともあって、現場で宴会をすることは少なくなりました。上棟式の後の一杯は格別なので何やら淋しい気もしますが、これも時代ですね。

それでもお施主様は手厚くしてくださるので、やはりこれからの工事を頑張っていい家にしたい!という思いが強くなります。今日は夕方からの出動でしたが、本当は朝の雰囲気が好きなので朝から現場にいれたら最高ですネ!

さて、ここからの家づくりも、次の上棟も楽しみです!頑張ります。


こんにちは吉信秀樹です。
近年、めっきりと読書量が減っています。読みたい意欲は今まで以上にあるのですが、いかんせん会社にいてる時間が長すぎる!夜は娘の勉強をみてやると、あとは気を失うように眠ってしまいます。あ~、思いっきり本が読みたい!!
では、またお会いしましょう!

花粉症が治る家

昨日、新築住宅の5年点検に行ってきました。「こまごまとしたところが気になる」と聞いておりましたので、手直しの工事など多少は覚悟をしておりましたが、網戸の外し方などメンテナンスについてのご質問がほとんどで、特にこれといって問題はありませんでした。

唯一、問題があったのはシステムキッチンのつり戸棚の扉の金具がはずれてしまっており、その場で取り付けなおすことですぐにすみました。こんな時は簡単なことは自分でできるので助かります。

さて、いよいよ帰ろうかというタイミングで、「そうそう、社長さんにお伝えしたいことが・・・」と言って話しかけられたことが驚きであったとともに、とてもうれしい内容でした。

当社の家づくりは「いやしろの住まい」といい、空気がきれいな抗酸化住宅です。アレルギーやアトピー性皮膚炎、ぜんそくなどの症状が改善されます。

DSC07902

「最初は『花粉症もましになりますよ』って聞いてたのに3年ぐらいは、特にかわらなかったので『こんなものか』と思ってたんですけど、4年目の昨年から薬を飲まなくてすむようになって、それまでは春には毎日飲んでたんです。5年目になる今年はほとんど気にならなくなって・・・」

「ほかに思い当たることがないので、きっと家の効果だと思います。改めてお礼を言いたくて・・・」ととっても嬉しそうに話してくださいました。

ありがとうございます。励みになります。正直なところ、もともと元気な方や悪いところのない方には「何も変わらない」と言われることがあります。

お肌の調子が悪い方などは、てきめんに「よくなりました!」って話してくれるのですが、このようなパターンは初めての経験でしたので、私も一つ話の引き出しができました。

いやあ、よかった。これからも頑張ります!

——————————————-

こんにちは、吉信秀樹です。
毎年、家族で見ている大河ドラマですが、今年は長女が見るのをやめたので、三女と二人になりました。でもおかげで見やすくなって、最大7本たまっていたのが、ついに追いつきました。やっとリアルタイムで見れる!
また、お会いしましょう!